無月経

きっとあなたは、

すでに色々なサイトで
無月経の原因などについて
調べられていることでしょう。


無月経の主な原因としては、

・ 精神的ストレス(早発閉経につながる)
・ ホルモンの分泌機能の問題
・ 急激なダイエット
・ 激しいスポーツ
・ 過食・拒食


ということが、挙げられています。


「わかっていても、うまくいかない・・」


そう思ってしまう方に、
当院が考える無月経改善への
考え方やアプローチについて
書かせていただきます。

  

無月経に深く関わってくる
女性ホルモンの1種
ゴナドトロピン(性腺刺激ホルモン)は、
排卵を促すために必要なホルモンです。


そのホルモンは、
脳の視床下部という所から
同じく脳にある下垂体という
さまざまなホルモンをコントロールする
所に指令が伝達され分泌されます。


伝達をする役割は“自律神経”です。
※詳しくは↑青色の文字をクリックしてください


無月経になると
言われている原因の1つに、
視床下部の機能不全があげられます。


なぜ視床下部の機能が
うまく働かないのかを
カンタンに申しますと、

『脳が疲れているからです』

その脳を疲れさす
大きな原因とされるのが、
精神的ストレス”です。


精神的ストレスは私を含め、
だれにでもあると思います。

そして、
その精神的ストレスに
耐えれる器は人それぞれです。


この器については、
コップと水に例えると
わかりやすいでしょう。

◎ コップ = 器
◎ 水 = 精神的ストレス


コップの中に水が
溜まっていき・・・


水がコップから溢れだすと
容量オーバーとなり、
身体に不具合が生じてくる
というイメージです。
 


精神的ストレスは、
いつ容量オーバーになるのかが
分りにくいため、

ストレスに対抗できる方法を、日頃から
幾つか用意していかなくてはなりません。

 
当院がお伝えしている方法として、
次の5つがございます。

・自己肯定感を高めるワーク
・ハッピーことばを使う(思う)
・言いたい事を抑圧しない
・物事へのとらえ方を全てプラスに変換する
・情緒的サポートを受ける


なぜ、そうする必要があるのか?

それは、無月経に悩む年代が
10代20代30代の方に多く、
将来の妊娠・出産に関わってくるからです。


・時間が解決してくれる
・環境が変われば

 
という期待は、そのうち
大きな問題に発展してしまい、
取り返しがつかなくなるかも知れません。

だからこそ、精神的ストレスを
へらしていく工夫をしていくのです。 
 

骨盤の中には
直腸・膀胱・尿管をはじめ、
子宮・卵巣が収まっています。


各々の臓器の間には、
「血管」「神経」「リンパ菅」が
隙間を縫うように並走しています。

 
それが、長年の姿勢不良で
体の状態がアンバランスになると、
骨盤の中の子宮や卵巣も影響を受けます


この状態は、
お弁当で例えると
分りやすいでしょう。


お弁当を持参して傾いたまま移動した時、
中に入っているごはんやおかずが傾いた
経験って、多くの方があると思います。


それと同じように、
体が傾いたままですと
中(骨盤)に入っている
子宮や卵巣も傾いてしまうのです。

 
下の骨盤のイラストで見ていきましょう。 


赤色で示された骨は仙骨と呼ばれ、
臓器に向かう神経や
坐骨神経痛で有名な脚に至るまで、
たくさんの神経が密集しています。


多くの方がご存知ないのですが、
この仙骨が“単体”でクの字にゆがんだり、
のの字にゆがんだりするのです。


原因は、
 
・横座りなどの姿勢不良
・浅く座る 

ことで、仙骨が歪んできます。


仙骨の前には、直腸があり

その奥に子宮や卵巣があるため、

仙骨の歪みが
影響を与えている可能性は
十分あると言えるでしょう。
 

当院で行っている
無月経の整体では、

① 仙骨のゆがみを整える

仙骨はもちろんの事、
股関節や背骨など
体全体のゆがみを整えていきます。

そして、大事なのが、

いくら仙骨や体のバランスを
よくしたとしても、

そうさせた原因を探っていかないと、
また仙骨の歪みが生じやすくなります。

引き起こした原因(姿勢)を探り
再びゆがみにくくなるように、
アドバイスをいたします。
 
 
② 脳の疲れを軽減

前述したように、
無月経の主な原因は
脳を形成する視床下部の機能不全で、

そうさせているのは
脳が疲れているからです。

そこで、
脳内の疲労物質を処理してくれる
役割を担う「脳脊髄液」という体液を、

『クラニオセラピー』という
頭にそっと触れる施術で、

脳内の疲労物質を流し
脳の疲れをかるくしていきます。
 
 
③ 腸セラピー

当院の特徴として
エネルギー療法や
レイキヒーリングを
行っています。

電気や空気が存在するように
エネルギー(氣)も存在しています。

そのエネルギーや
レイキを用いて、
腸(お腹)を温めていきます。
 
 
④ 精神的なストレスをケア

必要に応じて行っていきますが、
傾聴型カウンセリングや
心理セラピーを用いて
精神的なストレスをケアしていきます。


※これらを行っていくには
どうしても時間が必要になってきます。

そのため、当院では
パーフェクトコースでの
ご依頼のみ承っています。

体の不調はもちろん心の悩みにも全力で受けとめてくれる先生です


私は30代になった頃から、
毎日の仕事の疲れや
人間関係からくる過度なストレスで、


頭痛・自律神経の乱れ
ひどい腰痛など不調だらけで
無月経症にもなってしまいました。

病院では
漢方薬を処方されるだけでよくわからないし、
数件の整体院でみてもらいましたが

なかなか満足のいく施術がなく
落ち込むばかりで行き詰まっていた時、


たまたまこちらの口コミを読んで、
思いきって電話をしました。


先生は
とってもおおらかなお人柄で
不調になった原因を
丁寧に教えてくださいました。

施術もほとんど痛みなく
眠ってしまうこともあります。


骨盤を整えてもらい
お腹を温めてもらったら
腰痛が激減してきて

なんと自然に生理もくるように!!

体も軽くなりました!

決して私の話を否定せず
アドバイスし続けてくださりありがとうございました。

これからも美容院に行く感覚で
先生にお世話になりたいです!
 

いかがでしたでしょうか?

新しい視点や希望を
得ていただいたかと思います。

ホルモン剤の治療という
選択肢も十分ありですが、

ホルモン療法に
抵抗を感じられる方にとっては、
当院のようなアプローチを
試してみる価値があると思います。


無月経でお困りの方は、
お気軽にご相談ください。

さかい快福整体堂  市川 猛