ホーム

産後うつ 育児ノイローゼ

当院には多くの

ママさんが来院されています。

 

・ はじめての育児への不安

・ 上のお子様の世話が大変

・ ご主人様の家事、育児への不満

・ ご家族の方に毎日怒ってしまう

・ いい母親にはなれないかも

 

など、さまざまな話をお聞きます。

 

十月十日の妊娠期間を経て

出産と同時に、つぎは育児。

 

休む時間もなく体力を使い、

心配事や不満・イライラなどの感情が

ストレスとして心に蓄積される。

 

このように考えると、

これはどなたにでも

あり得る状況だと思います。

 

もし、産後にうつ症状が表れたとしても、

 

・今までずっとプレッシャーと向き合ってきた

・誰もがはじめて経験する出産、育児だから仕方がない

・今の気持ち、良いも悪いも丸ごと受け止めよう

 

このような感じで

とにかく自分を認めてみてください。

 

自分の手を胸の前でクロスして

身体を抱きしめて、

上下にさすってみてください。

 

「よくがんばっているよね、わたし」

 

そう思えたら気持ちがラクになると思います。

 

このページでは

当院が考える産後うつに対する考え方、

アプローチについてまとめてみました。

 

体が受けるストレスを減らす

 

大切であり大変な時期だからこそ、

せめて体の状態(痛み、こり、だるさ、不眠)

ストレスを抱えられるのは

避けて欲しいと思っています。

 

なぜなら、

産後はただでさえ体に負担がかかり

体力を消耗しやすい時期だからです。

 

たとえば、授乳や抱っこで

今まで何でもなかった腕や手首も

しんどくなっていますよね?

 

 

このように体への負担がある時期に、

精神的ストレス(潜在的ストレス)が加わり

限界を超えてしまいますと、

回復が遅くなってしまう懸念がございます。

 

ですので、

 

「ちょっと最近ムリをしているかも」

「全然疲れが取れない」

「体のいたる所が痛い」など、

 

身体が受ける「サイン」に

気付いて行く必要があります。

 

しかし、体が元気になったとしても

気持ちが前向きになっていかない。

 

もしくは

気分の浮き沈みがある場合は、

こころのケアが必要になってきます。

 

こころのストレスを減らす

 

こころのストレスを減らす

方法はいくつかございます。

 

ここでは、

産後の方におすすめする

心のケアをお伝えします。

 

その方法は、

気持ちを「紙に書く」ことです。

 

 

なぜこの方法が

いいのかをご説明します。

 

産後ママの多く方は、

ご自宅でお子様と

一緒に過ごされます。

 

ご主人様の帰りが遅く、

話を聞いてもらいたくても

むずかしい日があるかもしれません。

 

ご両親に相談したいと思われても、

心配かけたくない気持ちが

あるかもしれません。

 

友達に相談をしようと思われても、

何回も相談する状況になると

気を使ってしまうかもしれません。

 

「どんな感じで書いたらいいのか?」

とか全く気にされず、思ったままの気持ちを

(専用ノートでも可)に書いてみましょう。

 

誰も見ない訳ですから、

思う存分に書いてみてください。

 

あたまで考えたことを紙に書き出し

少しでも気持ちの整理ができれば、

セルフカウンセリングの完成です。

 

当院で行っている産後うつの整体は、

 

① 自律神経のバランス調整

 

産後うつの時は、

自律神経のバランスが乱れています。

 

自律神経の仕組みを応用した

自律心体療法を行い、

自律神経のバランスを整えていきます。

 

詳しい説明につきましては

こちらをお読みください。

 

→ 自律神経について

 

② 傾聴カウンセリング

 

心理カウンセラーの資格を有する院長が、

じっくりとあなたのお話に耳を傾けます。

 

傾聴カウンセリングのメリットは、

カウンセリングを通じて

いつも悩んでいる状況を

冷静にふりかえることができます。

 

そして、

自分はこういうことで悩んでいたんだと

客観的にとらえることができてきます。

 

そうしていくことで、

これからはこのように考えたらいいんだと

新しい視点を見つけることができてきます。

 

心強い味方ができた!!とゆう感じです!!

 

育児疲れと寝不足が続き、

急にめまいと吐き気に襲われました。

 

病院に行きましたが原因はわからず、

以前から首が悪くそれが悪化してたこともあり、

首のケアと精神面のケアを

してくれるところを探していました。

 

口コミを見て、同じような症状でよくなってる方や、

先生の印象などを見てここにしようと決めました!

 

初日は緊張しましたが、

先生の柔らかい雰囲気と落ち着く院内で

スーっと心が軽くなりました。

 

早くなんとかしたい!

話も聞いてもらいたい!

と、前のめりだったんですが、

先生は優しくひとつひとつ

丁寧に話を聞いてくださいました。

 

どうしてこうなったのか、

一緒に悩んで解決策を考えてくださいます。

 

通院して首のこりも軽減し、

自分でも気づかなかったストレスを見つけれたり、

弱い自分とも少し向き合えるようになりました。

 

心強い味方ができた!!とゆう感じです!!

 

同じような症状で悩んでる方は

ぜひ先生に癒されに行ってみてください。

 

心が軽くなること間違いなしです!

 

嘘の様に心身を解して頂けますよ!

 

出産後、積もりに積もった心身の疲労…

内科、婦人科、泌尿器科etc……

 

あらゆる機関で検査を受け、

それぞれで薬を処方して頂きましたが、

一向に体調は良くならず、

藁をもすがる思いでこちらの

“さかい快福整体堂”さんを訪れました。

 

最初のメールでの急な予約にも快く応じて下さり、

人見知りな私でも安心して心を開いてしまいました(笑)

 

施術は、想像していたバキバキ痛い整体とは全く違い、

痛みのある部分と関係している場所を優しく解しながら

身体を緩めていくというもので、

警戒心の強い私が寝てしまう程心地の良いものです。♪:*°

 

初回で動くのもやっとだった身体がスッと軽くなり、

心まで明るくなった気がします♪♪

 

子どもがいるのでなかなか時間が取れていませんが、

教えて頂いた応急処置で何とかしのいでいます!!

 

病院通いでもなかなか良くならない方、

本当に嘘の様に心身共にほぐして頂けますよ!!

 

「感謝」の一言です<(_ _)>

 

今後共よろしくお願い致します。

 

産後うつと診断されると、

どなたでもはじめは傷つきます。

 

「わたしがうつになるなんて」と....

 

でも、産後うつを抜け出した方は

「あの経験があったからこそ、強くなれた!」

と前向きな気持ちでとらえられています。

 

病を陰ととらえるか

病を陽ととらえるか

 

一寸先は闇ではなく・・・光

 

その光になるためのナビゲーター役が

当院でありたいと思っています。

 

産後うつでお困りの方は

お気軽にご相談ください。

 

自律心体療法師・心理カウンセラー

さかい快福整体堂  市川 猛

 

 【関連ページ↓】

24時間受付中 お問い合わせもお気軽にどうぞ