臀部痛(お尻の痛み)

次のような方は読み進めてください

ーーーーーーーーーーーーーーーー

・お尻が痛い
・お尻の感覚が冷たい
・骨盤付近がピリピリ ズキズキする
・脚が重だるく、痺れる時がある
・坐骨神経痛かも知れないと思う
ーーーーーーーーーーーーーーーーー


臀部(お尻)痛を訴える
多くの方は腰痛も発症しています。

また、妊婦さんも
臀部の痛み(特に左側)が
発症されやすいです。

臀部の痛みと言っても、
概ね3つのパターンがあり

それぞれの症状によって
施術ポイント(推測される原因)が
変わってきます。

骨盤に殿筋(お尻の筋肉)が覆っています


① 臀部(お尻)だけが痛い

・ 臀部の筋肉(小中大の殿筋と梨状筋)に
疲労が蓄積されて、硬くなっている。
・ 仙腸関節(イラスト赤い部分と連結している
黄色い部分の固着(関節がロックぎみ)

 
【対策】

◎ 殿筋(お尻の筋肉)をほぐす

◎ 骨盤矯正(仙腸関節の矯正)


② 臀部(お尻)の横や前側も痛む

・股関節の固着(関節ロック)
・大腿四頭筋(前のふとももの筋肉)
に疲労が蓄積され硬くなっている


【対策】

◎ 股関節の矯正・膝関節・足関節も矯正する
◎ 前のふとももの筋肉の付着部を緩和する

 
③ 臀部(お尻)から後ろのふとももに
かけて痛む・しびれる

その場合は、
坐骨神経痛の可能性があります。

・仙骨の歪み
・仙腸関節の固着(関節ロック)
・腰痛


【対策】

◎骨盤矯正(仙腸関節含む)
◎腰の筋肉をゆるめる
(背中の筋肉まで至るケースもあり)


以上です。


症状によって、
1から3までの原因が
入れ違う場合もありますが、
このような見立てと対策をしています。

 

24時間受付中 お問い合わせもお気軽にどうぞ