堺市 高石市で整体院を探しのあなたへ

■ はじめに


「あちこちの整体にいっても、なかなか良くならない人、
 整体にいかなくても健康な人の違いはなんだろう」


私自身
過去に色んな整体や整骨院にいき
なかなか良くならない患者として
だんだんそう思うようになりました。


そんな過去を経て整体業界に入り、
今年で14年目になります。


はじめまして。


さかい快福整体堂の
市川 猛(たけし)と申します。
 

当院は
JR津久野駅から歩いて約5分
目の前に堺市総合医療センターがあります。


閑静な住宅街の路地裏にあり、
『隠れ家と思えるような落ち着いた空間』が
気に入って、この地で開院しました。


さかい快福整体堂のビジョンは


からだとこころの声を聴く整体を通じ
心身共に健やかで、穏やかな日常生活を送ること」です。

当院ではこんな施術をしています


私が考える、痛みや症状を作りだす
3大根本原因は次のとおりです。


===========
1 筋肉の疲労
2 骨格・骨盤のゆがみ
3 ストレス
===========


3つの根本原因が潜んでいないかを知るために、
初回にしっかり時間をとって
ヒアリングと体のチェックをしていきます。


1 筋肉の疲労に対しては、
トリガーポイントマッサージ・クラニオ

2 関節・骨盤のゆがみに対しては、
痛くないソフトな矯正・操体法

3 ストレスに対しては、
カウンセリング・心理セラピー・エネルギー療法


少し聞きなれない言葉があると思いますが、
当院の施術はすべて
過度な力を必要としない体にやさしい整体です。


当院のコンセプトは
こちらをご覧ください→はじめての方へ

よろこびの声が集まる整体院

体温調節ができるようになりました

画像をクリック
画像をクリック

他にも沢山のよろこびのお声が集まります


★ 体だけではなく、
   心のケアもして頂けるので安心。
 (大阪市 30代 主婦)

★ 気づけば「イタタ・・」と
 口にしていない事に気づきました。
 (堺市西区 40代 OL)

★ やっと分かってくれる先生に出会えました。
 (堺市堺区 40代 OL)

★ お陰様で仕事も続けられ、
   先生には感謝で一杯です。
 (堺市西区 40代 医療従事者)

★ 親身になってお話を聞いて下さり、
   とても救われました。
 (堺市南区 50代 主婦)

よろこびの声全文は
こちらをご覧ください → よろこびの声

当院のご案内

受付時間 定休日

1日8名様の完全予約制

【受付時間】   10:00~19:00
         (最終受付 18:30)

【定休日】    火曜・祝日 

施術コース 料金

■ ベーシックコース

初回料金     7000円 
滞在時間     60分~70分

2回目以降の料金 5000円 
滞在時間      約40分


■ パーフェクトコース

初回料金     9000円 
滞在時間     80分~100分

2回目以降の料金 7000円 
滞在時間      60分~70分

※すべて税込み価格です

各コースの特徴については、
こちらをご覧ください → 整体料金・コース

私も、かつては苦しんでいました


当院の特長として、
アメリカと日本
両国の
心理セラピーの資格を取得し、
こころのサポートも行っています。

ABH 米国催眠療法協会認定書
ABH 米国催眠療法協会認定書
日本メンタルヘルス協会修了書
日本メンタルヘルス協会修了書


なぜ当院が
整体だけではなく、こころのケアにも
取り組んでいるかといいますと、


私自身、過去に
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自律神経失調症・不安神経症・睡眠障害
心臓の違和感・ふらつき・喉の詰まり感
過敏性腸症候群・じんましん・花粉症
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
辛い思いを経験してきたからです。


私のように辛い思いをする人を
少しでも減らしたい一心で、
『からだとこころの声を聴く整体院』
さかい快福整体堂を立ち上げました。


あなたの
からだの悩み・・こころの悩み・・
何でも、お気軽にご相談ください。


私の闘病体験談はこちら
→ 私が開院した理由

こんな悩みを持つ方が来院されています

お知らせ

4月1日より消費税をいただきます
詳しくはこちらをご覧ください
消費税について

3月1日~14日の空き状況は
こちらより → 空き状況

3月の休みは
こちらより → 3月の休み

アクセス JR阪和線「津久野」駅より徒歩5分


写真つきの詳しい地図は、
画像をクリックしてください。
↓  ↓  ↓  ↓

お問い合わせ・ご予約


メールでのご予約は、2日前までにお願いします。
コチラをクリックしてください。
↓   ↓   ↓