首こりは揉んでもいいですか?

 
こんにちは。

さかい快福整体堂です。


今日は良くいただくご質問を
取り上げてみようと思います。



Q「首は揉んでいいですか?」


::

::

NHKクローズアップ現代でも特集され、
首の矯正による健康被害が認知されてから
このようなお問い合わせをいただく
ケースが増えてきました。



結論から先に言いますと、


===============
揉んではいけない場合が多いです
===============



ほんとは「揉んでは行けません」と言いたい所ですが
人それぞれの事情もを加味して、多いと表現しました。


少し説明しますね。


首の上には頭があり
頭の中には脳と髄液が満たされています。


そして首の下には
背骨や骨盤がある胴体があります。


からだの中心軸を形成する中で、
首の役割と負担は図り得ないでしょう。



もう少しご説明を



首と胴体を比較して
首の方が面積が広い方は
いないでしょう。



広い胴体の中には
血液・リンパ液・脳脊髄液・神経
などが広がっています。


それらが首を中継して
頭と繋がります。



つまり
首に身体にとって重要な
要素が密集する訳ですね。



それが
「首は自律神経のスクランブル交差点」
と例えられる所以です。


ーー

でも、
どうしても首を揉みたい時ってありますよね?


触るとゴリゴリする首のこり、
それが気になって
また確認するように首に手が廻る。


そんな時に
こういう方法はいかがでしょうか?


================
首に労わりと感謝の気持ちを持って
やさしく揉む・さする
================


劇的に変わることは無いかも知れませんが、
こういう発想があっても面白いと思います。

今まで

「この痛みさえなければ」

という感情で首を揉んでいる方は

ありがとう、という気持ちで揉んで
みる事をおすすめします。


それでもダメな場合は
首こり症の専門院である当院まで
ご連絡ください。


詳しくはコチラから

→ 首の凝りの仕組みと改善事例


『からだとこころの声を聴く整体』

さかい快福整体堂 市川 猛が
お届けいたしました^^

→ 私が整備士から整体師に転職した理由


【当院のコンセプトです】

→ はじめてのかたへ
→ よろこびのお声

 

 

【最新予約状況】

予約状況のお知らせ


11月の休みです。
11月の休みについて


お気軽に
ホームページを見て・・」とお電話ください。

072-289-5992


施術時間10:00~19:00
※最終お電話の受付時間18:30分


定休日:火曜日:祝日
          :土日は施術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー