ホーム

自分で出来る首肩の休め方のコツその2

こんにちは、さかい快福整体堂の市川です。

今日も首に関する事を書かせて頂きますね。

前回は自分で出来る休憩のコツその1を書かせて頂きました。

まだ読まれていない方はこちらより
休憩その1


ーーー

うつむきが原因ですので寝ている時間を有効活用すればいいのではないかというお話でしたよね?

これも良くあるご質問なのですけれど、それは
枕の高さについてでして理想は7㎝と言われております。

これは個人の好みもありますので一般的な事しか書けませんが

頭の形(頭蓋骨の縫合)と言いまして頭の関節は脳を守る部分で8個の骨で形成されており、それらの骨は縫合と言いまして骨と骨を縫っている状態なのです。


それらを考えてみますと

高い枕は首肩に凄く負担がかかります、その理由の1つとして酸素と栄養が筋肉に流れないので痛みや凝りが発生するからです。


当院では事前に枕の位置を教えて頂き、私が推奨する高さで寝て頂き
多くの方より
全然しんどくなく、むしろラクですね!」と言って下さります。


日中は重力で頭を支える首にとって
すごく負担がかかっている分
首のケアは絶対に必要であると当院では考えております。


【土日を中心に埋まりますのでお早目のご予約が確実です】

ご予約・お問い合わせ

 
※当日のご予約もお気軽に。
「ホームページを見て・・」とお電話下さいませ。

072-289-5992


営業時間10:00~19:00
19時~の施術も可能です

定休日:基本毎週火曜日
          :土日も施術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー