壁打ちIN浜寺公園での学び

こんにちは~

昨日より今日は寒く明日は更に寒くなるみたいですね(^-^;
風邪やインフルエンザ・胃腸炎などが流行しているみたいですので外出しにくい状況ではありますが、

予防法として手洗い・うがいは勿論の事、身体を温める・暴飲暴食をしない・早く寝る、無理しない等、免疫力を高める事もされてみて下さいね^^

ーーー
さて、今日はプライベートネタです。

昨日はお休みで去年から始めたフットサルの練習を浜寺公園でして来ました~

学生時代はバスケ・アメフトと手を使うスポーツをしておりましたので脚はどうも苦手(汗)


特に左足のインサイドキックが正確に出来ず、打ち損ねばかりで試合中にも迷惑をかけていましたので、少ない距離からリズムカルに蹴って感覚を養う事にしようと思いました。

ちなみにディフェンスの動きはサッカー経験者から
「イッチーは十分動きが出来ている」と褒められ自信が付きます^^
後は、オフェンスですね~

ーーー

平日の午前中に大人一人で壁にパスをしている風景は
傍から見たら可笑しいかもしれませんが(笑)
そこはストイックにキックに集中、約1時間練習してきました。


軸足の大事さ、踵で蹴る、足の方向、膝をクッションにして瞬発力も応用など
少しづつ修正をかけて練習しておりますと、正確に蹴れる回数も増えてきて楽しくなってきました^^


きっとお子様が初めてサッカーをする時もこのような感覚なのでしょう~~

結構汗もかき、身体を動かすのはやはり気持ちいい^^

左の写真は冗談ですけれど、ゴールに見立てて手で置いて写真撮ってみました~

勿論、周りに人が居ないのを見計らってね(笑)

ーーー
さて
練習をしながら思った事は
やはり練習をして脳に記憶させる事が大事という事。

きっと明日練習しても元通りの精度になっているのは明白で、人は忘れる生き物なのだと改めて思いました。


それと同時に練習をして成果が出た事や、目標(今回は左足の出し方)に対してある程度満足した結果が出た事で次の目標(ボールが動いている状態で正確なパスが出せるように)も見えてきた事。


これは、整体でも似たような事が言えまして

「歩くと股関節や鼠蹊部が痛いので歩くのが嫌」
「クスリを辞めたいけど、辞めるのが怖い」と言う今までの脳の顕在意識をすり替える事(潜在意識にアプローチ)が大事


スマホやパソコンもバージョンアップというのがありますように
古い記憶、特にマイナス感情(恐怖・不安・絶望・怒り・憎悪・罪悪感・苦しみ・悲しみ)をプラス感情にインストールする事が出来れば痛みやクスリに頼らない生活に誰でも戻れるのです

ーーーーーーーーーー
既にある物に気づく
ーーーーーーーーーー


ここで、ひとつ良くあるマイナス情報(刷り込み)を

::

::

::

「年齢のせいですから仕方ないですね」

::

::

::

確かに誰もが年齢を重ねる度に身体に不具合が出るかも知れませんが
「歳のせい」を信じますと潜在意識に深く浸透し本当に悪い意味で歳を取ります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
病院依存・クスリを大量に飲む・友達が少ない・眉間に深い皺・気難しい性格
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


先ほど書かせて頂いたように
>古い記憶、特にマイナス感情(恐怖・不安・絶望・怒り・憎悪・罪悪感・苦し>み・悲しみ)をプラス感情にインストールする事が大事。


新しい概念や通念をインストールして頂ければ少なくとも今の状況より確実に上昇気流に乗るのは想像出来ますよね?

その方法はカンタン。
心身共に健康な人から素直に学ぶ行動し練習する事です。


ーーー


ここで私の話で大変恐縮ですが、来月で42歳を迎えますけれど、
20代や30代の方に交じりフットサルも身体を張って出来ますし
見た目も殆どの方に30代前半に見られます。


30代前半~中盤の頃は体重80㌔まで肥えており現在70㌔(正月太り前の年末は68㌔)

20代のベスト体重が65㌔でしたから、あれから約20年経過して約5㌔増は
40代にしてはかなり出来た方ではないでしょうか。


歳は確実に取りますけれど、健康的な歳の取り方があるのですね。

ここで「いや~私には無理よ~」と思いますと思考は現実化しますので
出来ない自分を潜在的に刷り込まれるのです。

しかも
他人ではなく、ご自身で出来ないという所が厄介なので

出来ないブロックが強い場合は、
出来ている方から思考や行動をマネてみて下さいね。

サッカーもバスケも野球もアメフトも
上手い選手のプレーを真似て練習して上達するものですから^^


免疫セラピストの
さかい快福整体堂、市川がお届け致しました。

土日を中心に直ぐに埋まりますのでお早目のご予約が確実です

「ホームページを見て・・」とお電話下さいませ。

072-289-5992


営業時間10:00~19:00
当日予約も可
※最終お電話の受付時間18:30分

19時~の施術も可能です

定休日:火曜日:祝日
          :土日は施術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー