生かされいる

そう思ったのは今朝8時頃

いつものように自転車で出勤中、浜寺中学前の国道26号線交差点で信号待ちしていた時。
出勤ラッシュで今日も堺方面はいつものように渋滞気味。


片側2車線で堺方面に向かう途中に1車線になるので、車は予め左側にいる事が多く、追い越し車線はそういった意味でも空いてる事が多い。

信号は赤から青に変わり左車線が渋滞していたので死角になっていたにもあって
直感で信号が青に変わっても私は渡らなかった。。


反対側には早朝ウオーキングと思われるご婦人2人


その時


追い越し車線から青い車の産業廃棄物のトラックが横断歩道に突っ込んで来たのです。


ある程度スピードが落としているとはいえ
ぶつかっていたら命は無かったと思える位結構な勢い(ブレーキを踏みそうな感じではなかったので)


アメフトでタックル受けるのに慣れてた(身のこなし方も含め)私でも
トラックにタックルされると病院送りは間違いないだろう。。。


41年間生きてきて今までで一番危険を感じた出来事でした。


でも、どこか冷静だったのは、
なんとなく予測していたから


たまたま、その時間に自転車に乗って、たまたまトラックが来て、たまたま信号が変わるタイミングに私がいただけ。

全部、偶然のようで引き寄せている現象は私へのメッセージ。

試されているんだと。

来週で42歳を迎え、来月で開院3周年を迎え、今年で後厄が終わり。

「あなたは、まだまだ今世でするべき事が沢山あるし、楽しい事もまだまだ沢山待っている、今まで苦労してきただけに、もうそろそろ幸せになってもいいんじゃない」

とでも言われている感じがして
生かされている事に改めて感謝。

今日は6時に起きて今日書くブログ内容を考えていてテーマが決まったのですけど急遽変更。

とは言っても繋がっているのですけどね。

書こうと思ったタイトルが「贈る言葉」だったのです。

1年前に書いたブログから深く掘り下げようとしてね→浜寺中学校卒業式

で、浜寺中学校の交差点での出来事ですよ!
思考(潜在意識)は常にリンクしています。


流石に今日は深く掘り下げる余裕がないので
「良く生きていたな、ついてるぞ!」と贈る言葉を自分に贈ろう。。。

ボーン・アイディンテティ

土日を中心に直ぐに埋まりますのでお早目のご予約が確実です

※3月のお休みが変則になります。
詳しくは→3月のお知らせ

日曜の施術日が少ないですのでお早目のご予約が確実です。


「ホームページを見て・・」とお電話下さいませ。

072-289-5992


当日予約も可

営業時間10:00~19:00(19時~の施術も可能です)
※最終お電話の受付時間18:30分

定休日:火曜日:祝日
          :土日は施術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー