ご縁に感謝

ひとりの人が一生に出会う人の数
何らかの関わりを持つ人数は
30000人と言われております。

人口から計算すると

親しい関係になれるのは2400万分の1友人と呼べるのは2億4000万分の1

親友と呼べる人と出会うのは
24億万分の1の確率だと言われております。

そのように考えて見ると、私を含めあなたが今まで出会った来た人々は偶然でありながら必然だったと言えるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「あなたの前にはステキな人しかあらわれない」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ステキな言葉だと思いませんか?^^

ーー

今月の22日に開院3周年を迎える当院ですので、今月のテーマは「感謝」に決めました。

今回は「産後のママさんへ」

丁度今から3年前の時期、オープンのチラシを折り込み新聞に居れご近所様にポステンングをしていましたが反応は殆ど無く5名程度だった記憶がございます。


今では考えらない「無料」のオファーを付けても電話が鳴る事が殆どありませんでした・・・


でも、よくよく考えると
近所に出来た個人店はどこか遠巻きに見る傾向がありますよね?
地元の人間か?とか、そんな意識もどこかあるのだと思います。

誰かが行って良かったら行くみたいな感じで。


当院のように身体に触れられる事しかもビルの2階でひとり整体院
保険適用でなく自費、普通に考えたら入りたくありませんよね?笑


1回路面店で受付さんが居てスタッフさんも居て料金もリーズナブル
そのような治療院が流行る事は私も認めます。

::

::

::

でも、今お読み頂いているホームページが効きました!

開院前からSEO対策をして育てていましたので特に「産後の骨盤矯正」のページは「堺市 産後の骨盤矯正」で検索して頂くと1ページ目に来て良い時で1位に居てた時期がありました。


ですので開院1年目は「産後のママさん」のお蔭で凄く助かりました。
しかもご近所様ではなく遠方から起こし下さる方ばかりで本当に嬉しかったです。


当時起こし頂いたママさんの中で今も定期的に起こし下さっている方がおられ
赤ちゃんが2歳になっているとは早いものですよね~^^


あれから他の治療院が赤ちゃん連れでもOKという所が増えて来て
当院をご利用頂く方が一気に激減し正直凄く焦りましたが
地道にコツコツ努力と忍耐を重ねて潰れずに(笑)頑張っていました。


それから月日が経ち今年に入ってから
再び産後の骨盤矯正のご依頼が増えて参りました。


先週末だけでも計7人(継続の方も含め)
どんなご相談やご質問でも直ぐに返答出来ますし施術も決まる。

::

::

もし産後の骨盤矯正をお考えの方がおられましたら
「仙骨」単体の歪みを検査出来て「仙骨単体での矯正」が出来る所が良いと思います。


一般の方は仙骨がどれ位歪んでいるか分からないものですし
整体後の姿勢指導もされていない所もあるとお聞きします。

皆さん仙骨で座っているんですよね~


歪んだママで産後の骨盤矯正が終わっている事もございます。
決して簡単ではない産後の骨盤矯正(産後でなくても)


お問合せで「仙骨」のゆがみ矯正出来ますか?という問いをしてみるのも良いかも知れません。

==============================
「骨盤全体を矯正しますので仙骨も整いますよ」という対応か
ハッキリ当たり前のように「はい、出来ますけど」という対応か
あなたはどちらの整体院にあなたの大事なお身体を依頼しますか?
==============================

外の骨盤腸骨)だけの矯正だけでは不十分で
しっかり中の骨盤(仙骨・仙腸関節・腰仙関節・PSISの本当の位置)を検査して立体的な歪みを考えて調整してこそ本当の意味での骨盤矯正です。


良く頂く「骨盤ベルト」についてや女性に多い「尿もれ」についても追記しましたので良かったらお読み下さい。

→ 産後の骨盤矯正ではなく調整という考え方


男性治療家には話にくい、尿漏れ・恥骨痛・生理や性のお悩みまで
お話させて頂くまでに成長した
さかい快福整体堂の市川がお届け致しました^^


深謝


→ 当院のコンセプト
→ よろこびのお声
→ プロフィール

 

土日を中心に直ぐに埋まりますのでお早目のご予約が確実です

※4月のお休み変則になります。
詳しくは→4月のお知らせ

土日の施術枠が少なくなっておりますのでお早目のご予約が確実です。


「ホームページを見て・・」とお電話下さいませ。

072-289-5992


当日予約も可

営業時間10:00~19:00
19時~の施術も可能です)
※最終お電話の受付時間18:30分

定休日:火曜日:祝日
          :土日は施術

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー