30年来の悩み解消!【首肩こり体験談】


私の肩こりは小学生に始まり、

左右の視力が極端に違う不同視も手伝って、

10代後半には首こり・肩こりが慢性化。

色々試しましたが・・・
約30年の付き合いです。

慣れているので普段はさほど辛くありませんが、
疲れが溜まったときなどには、
我慢できないほどの症状が現れます。

首が回らずコリが背中と腰まで広がり、
頭痛と眼精疲労の辛い日々。。。

そんな時
「揉み返しのない整体」でネット検索し、
こちらの治療院に辿り着きました。

週に1度の治療を続け
3ヶ月が過ぎた頃でしょうか。

後頭部と肩甲骨にあった大きなコリが完全に消え、
なんと柔らかい首を手に入れました!

首といえばガチガチが当たり前。

30年来の悩みが、たったの3ヶ月です!

もちろん今でも首も肩も凝りますが、
月に1度の治療と、
これまで全く効果のなかった肩甲骨体操なんかで
緩和されるようになりました。

先生には本当に感謝しています。

先生の施術は、整体というよりは
『リラクゼーション』に近く、

特に「あたまの整体」は夢心地ですね。

心身ともに癒されます。

定期的にずっと通い続けたいと思う治療院に、
ようやく巡り合えました。

お返事

rencon様へ

この度、貴重なご感想をいただき
ありがとうございます。


今、施術記録をみながら
お返事を書かせていただいてます。


小学生からのこりや
左右の視力のお話も
お聞きしていましたが、


ひどい時は我慢できないほど
本当に大変つらい思いを
されていたのですね・・・


当院に
はじめてお越しになられたのが
昨年の7月末、


後頭部にある首肩の筋肉の付着部に
大きなこりがあり、なかなか取れず


週1回の施術を3か月
お越しいただく形にはなりましたが、

「30年来の悩みが、たったの3ヶ月です!」

と仰られるように、

本当に先にまとめてお越しになられたからこそ
得られた結果で、
非常に素晴らしい行動力だと思います。


今、思い出したことですが、

私が「○○さんの状態を結果として出したいんです」
と言わせていただきました。


そのように言うくらい、
他の整体院で取れなかったこりを、
解消したかったのですね。


ご感想の中で、

「揉み返しの無い整体」で検索をされたとのこと。

当院の施術は患部を揉まないのが特長で、

好転反応はあっても
揉み返しがない施術なのも
良かったと思います。


また「あたまの整体」についても
ご感想をいただき、ありがとうございます。


あたまのリンパ液と言われる
脳脊髄液を流しはじめ約5秒で
眠りに落ちるrencon様を見ていると、
ついつい私まで眠たくなります(笑)


来月で当院にお越しいただいてから
もう1年になるんですね~

これからも定期的に通っていただき、
リフレッシュできる整体院で
あり続けれるよう、精進して参ります。

本当に長年のつらいこりが
解消されて良かったです!

今後共
どうぞ、よろしくお願いいたします。

編集後記


昨日のブログで
肩のこりは肩にないかも?と

トリガーポイントについて
書かせていただきました。


そのなかで


>肩を揉んでラクになる割合は
>10人中3人ということです。

とあるように、
10人中3人しか肩を揉んでラクにならないのです。
(あくまで相対的ではありますが)


しかも、
肩を揉むと揉み返しが起こる可能性が高く


個人的な見解ではありますが、
肩を揉む事に対してリスクがあると
私は思っています。


これは、
私が7年前位になるでしょうか、
リラクゼーションサロンに勤務していた時に
筋肉がガチガチの方がほんと多く、
体力を消耗する毎日でした。


しかし、
そのそうな経験をすることによって
難しいこりに対して、患部を傷つけず

治癒する方法を現在でも学び続け

主力のトリガーポイント療法や硬膜調整、
操体法、ヒプノ操体、筋膜リリーステクニック
など、


ありとあらゆる方法で
快方に導いていく自信は
誰よりもあります。



ですので、今一度
貴重なお時間と、大事なお金を
有効活用してもらえるよう、


しっかり通うべき整体院を探してみませんか?


パーフェクト整体認定整体師
免疫セラピスト・ヒプノ操体セラピスト

『からだとこころの声を聴く整体』
さかい快福整体堂 市川 猛が
お届けいたしました^^

→ 当院のコンセプト
→ よろこびのお声
→ 肩のこりは肩にない?

 
「ホームページを見て・・」とお電話ください。

072-289-5992

● 当日予約も可

営業時間10:00~19:00
19時~の施術も可能です)
※最終お電話の受付時間18:30分

定休日:火曜日:祝日
          :土日も施術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー