なぜ 痛みや凝りが出るのか?~さかい快福整体堂が考える 3大根本原因  序章編~

おはようございます。


9月も、あと8日と
1日1日が早いですね。


そしてもう、
年賀状やお節料理の
案内が届くとは!


これまた早いこと(^-^;



さて
今日からシリーズで、
当院が考える「痛みの根本原因」を、


以前書いた内容とは
別の視点で、
書いてみようと思います。



こちらが、
以前に書いたブログで
結構アクセスが多く
書いたかいがあります^^


→ 痛みの原因~序章 過去 現在 未来~


4部作では
考え方をベースに書きましたが、



今回からは、
直接身体に対しての原因を書いて、
より興味を持ってもらえれば
うれしく思います。



また
別の角度から考えますと、
前回のシリーズ
今回からのシリーズ


更に、
まだ書ききれないほど、


健康的な生き方の本質は、
沢山あるということです。




今日は序章編

当院が考える痛みや凝りの原因
の情報を書くにあたり、

ーーーーーーーーー

何事も基礎が大事
確かな情報も大事。

ーーーーーーーーー

という事で、
情報について書きます。



~~~~~~~~~


あなたも
ご存知のように、


インターネット上では
様々な情報が溢れ


何が本当のことか
何が自分に合っているのか


が、解らない時代であると
言っても過言ではございません。



情報量が多いと「脳」が混乱し
「NO]と拒否し疲れてきます。


脳が疲れるとどうなるかと言いますと、
脳(あたま)周辺の症状が出て来ます。


例えば


早朝覚醒(4時や5時に起きてそこから眠れない)
寝れいるけど、寝た感じがしなく朝から身体がだるい
日中、あたまがボーとしてふらつく時が多くなってきた
病院でも原因不明の頭痛で、仕方なく頭痛薬でしのいでる
少しのことでイライラし、つい怒鳴ってしまう



これらの症状で
病院に行かれ、治るケースもあるでしょうし
治らない場合は、当院が書いている内容で、
解消するかも知れません。




実際、日々の臨床でも
あたまのリンパ液と言われる脳脊髄液が詰まって
頭の関節である縫合が膨張し、
頭が重たい方が多いです。




話を戻し、
情報について



情報量が多い=インプット量が多い
=交感神経優位(がんばるモードの自律神経


夜間は副交感神経優位(リラックスモードの自律神経)


多くの方が夜になって
自分の時間が取れる時に、
調べものをするでしょう。


その調べものが楽しいことなら
こころもワクワクして
まだマシなのですが、



健康面 金銭面 転職 介護
人間関係など不安要素のことを
調べられますと、
気持ちも沈んでしまいがちです。
未来の痛みブログと連動します




その時にインプットが多いと、
副交感神経と交感神経の
切り替えが急激になり、


それが、いわゆる
自律神経の乱れに繋がります。



しかし
実際に、自分がどれくらい
自律神経のバランスが乱れているか
客観的に解らない為、


ある意味
防ぎようがないかも知れません。



でも
自分の身体は自分で
極力守らないと。。。




インプットの反対語はアウトプット


脳脊髄液の詰まり
詰まりはインプットが多く
アウトプット(循環不足)


出入口という言葉があるように
入出口とは言いません。



なので、
「出」を意識された方が、
心身の健康に
いいような気がしませんか?




当院の情報を
どのように判断されるかは
あなた次第ですが、


少しでもご共感いただけたら
うれしいです^^




次回からは
身体に対しての原因を
(今の所3記事の草案が出来ています)
書いて行きますね。


『からだとこころの声を聴く整体』
さかい快福整体堂 市川 猛が
お届けいたしました^^

 

→ さかい快福整体堂がはじめての方へ
→ よろこびの声
→ 私が整備士から整体師に転職した理由

 


● 当日予約可
土日のご予約はお早目に

9月の休みはコチラより
やすみについて


お気軽に
ホームページを見て・・」とお電話ください。

072-289-5992


施術時間10:00~19:00
※最終お電話の受付時間18:30分


定休日:火曜日:祝日
          :土日は施術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー