自動車の冷却水から学ぶ人間の健康


僕は
元々自動車整備士でした。


愛車に乗りつづけ
22年になります。


::

::

先日の休みに
ボンネットを開けてみますと、
冷却水のサブタンクが空っぽでした。


あぶない、あぶない・・・


定期的にエンジンルームをみていても
季節の変動(水圧)やゴムの劣化で
いつ水漏れが起きてもおかしくありません。


この日
気付いて良かったです!


下の写真
白い箱がサブタンク
(既に水を補給した状態です)


ここからが大事で

サブタンクに水を入れただけでは
応急的な処置になります。


水が減った原因を追究し、
修理しなければいけません。


なぜなら水が漏れると
エンジンが焼き付き、
動かなくなるからです。

ロアーホースの劣化が認められます
ロアーホースの劣化が認められます


そうならないように
エンジンルームをチェック出来る人で
しばらくチェックしていない人は、
この機会にぜひ見て欲しいと思います。


大切な人に
安心して乗ってもらえるように。。。

メンテナンスと自己管理


車をお持ちの方はご存知のように
お店から
「定期点検を受けてください」と
DMを送られたり、電話がかかってきます。



定期点検を受ける人、受けない人
人それぞれ考えがあって当然です。


ですが、
安心を時間とお金で得れる事を考えれば、
定期点検を受けたほうがいいと僕は思います。


なぜなら、
壊れてからですと他の部品がそこをカバーするため、
結果的に修理金額が高くなるケースがあるからです。



::

::


これは
人の健康に置き換えても
同じことがいえるでしょう。


自己管理をしてセフルケアをし
体の専門家に診てもらう事です。


僕自身、40代に入り
自己管理を意識しストレッチをして
体のメンテナンスを受けに行ってるからこそ
仕事や趣味のフットサルを楽しめています。


愛車のエンジンルームを見て
改めて気付かされました。


あなたは、
メンテナンスや自己管理について
どうお考えでしょうか?

『からだとこころの声を聴く整体』

さかい快福整体堂 

整体師・心理カウンセラーの
市川 猛がお届けいたしました^^


【 私が推薦する3つのページ 


当院の理念 → さかい快福整体堂がはじめての方へ
私の使命感 → 私が整備士から整体師になった理由

理念と使命が明確だからこそ、結果が出るんです♪
からだとこころの声を聴く整体 → よろこびのお声


お気軽に
ホームページを見て・・」とお電話ください。

072-289-5992


施術時間    10:00~19:00
最終受付時間  18:30

定休日:火曜日:祝日
          :土日は施術

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー