妊婦教室(ママパパ教室)に参加してきました♪


来年の1月13日に

出産予定を控え、

先日妻と一緒に
ママパパ教室に
参加してきました。


仕事柄、
身体に触れることは
慣れているのですが、


沐浴体験では
赤ちゃんのお人形さん相手に
凄くムダな力が入りました(笑)

 
実際は
もっと力が
入るんだろうな~


でも、
何事もはじめの一歩が肝心!


お人形赤ちゃんの
あたまから首、お腹、脚
反対向きにして背中、腰と
洗い流しました。


顔は真剣ですが
こころの中では、
 
「よ~しゃよ~しゃ」と
むつごろうさん気分でしたよ(笑)
 


妻のお腹の中にいる赤ちゃんへ・・・

「おとうさんと一緒に
お風呂にはいろうね♪」

妊婦体験も


現在、妻は
妊娠6か月(第20週)

お腹も妊婦さんらしく大きくなってきて、
胎動も少し感じるようになってきました。

 
お腹がでてくると、
腰が反るため
腰痛や臀部痛になりやすく
動きも制限がかかってきます。


この動きにくさや
身体の重たさを
パパが体験できるように、

ジャケット着用を勧められたので
私も妊婦体験をしてみました。

 
それがこちら↓ ↓
 


椅子に座って
立ち上がり、数メートル歩いて
しゃがんだりしてみましたが、

想像していた以上に
重たいではありませんか(汗)

 
これからもっと重たくなりますし
通勤や仕事のことをかんがえると、

今まで以上に
妻の負担を軽減しなくては
と、思うようになりました。

::

::

この日は
平日にも関わらず
思っていた以上にパパの参加が多く、
妊婦体験や沐浴体験をしていましたよ。
 

妊娠期間中の赤ちゃんの重さを体験できます
妊娠期間中の赤ちゃんの重さを体験できます


しかし、仕事でどうしてもいけない
パパの方が圧倒的に多いと思います。


そんなパパの為に
日曜日に開催される
育児教室が堺市でもあるようです。

ーーーーーーーー
パパの育児教室
ーーーーーーーー

 
『ママパパ教室に参加しての感想』


妻がどのような気持ちで
妊娠期間を過ごしているのか。

また
一緒に教室に参加することによって
連帯感が強くなり、
共通する話題も増えてよかったです。


そして、何より親になるんだ!
という気持ちがさらに芽生え、
参加してよかったと心から思えました。


これからの人生において
このような体験ができるのは
もしかすると
訪れないかも知れませんので、

 
次回のママパパ教室も
日程を調整して積極的に
参加しようと思います。


主催である、
堺市西区保険センターの職員さん
貴重な体験の機会をつくってくださって
本当にありがとうございました。

 

整体師・心理カウンセラー
市川 猛 (いちかわ たけし)
 
【参考記事】

妊娠中の夫婦の会話
→ 産後の骨盤矯正の必要性
→ 夫婦の間に起こる問題ならカウンセリングコース

 

 

24時間いつでも受付中♪

● 当日予約可
土日のご予約はお早目に

「ホームページを見て・・」とお電話ください。

072-289-5992


営業時間10:00~19:00
※最終お電話の受付時間18:30分


定休日:火曜日:祝日
          :土日は施術