季節の変わり目(特に春・秋)はギックリ〇〇にご注意を

 
ここ数日の間で
めっきり寒くなりましたね。


当院では
暖房を効かせながら、
まだ扇風機がある(笑)
という状態です。

早く、冬支度をしなくては。
 
::

::

さて、本題に。


今の時期は
朝晩と日中との気温差も手伝って、

体の機能がついていかず
自律神経の影響
体調を崩しやすくなります。


その中でも特に
筋肉系で多い症状として、

寝違え
・ギックリ腰
ギックリ背中

があげられます。

※ギックリ腰のページは
現在作成しておりません


それぞれの解説は
リンク先のページを
読んでいただくとして、


これらの症状に
なってからでは
快復が遅くなりますし、

1回でよくなる事は
ほとんどございません。


なぜなら、
これらの症状は
慢性症状ではなく
急性症状だからです。

 
痛みがきつい方は
どなたでもそうですが、
即効性(その場でラクになる事)を
求められます。


けど、実際は
そうではありません。


髪が伸びれば、カットに行くように、

・ 体に疲れがたまれば整体やマッサージに行く
・ 心が疲れたらカウンセリングに行く
・ 体操や運動などセルフケアを毎日行う



というような感じで、
日頃のメンテを意識してくだされば
うれしく思います。


『からだとこころをつなぐ整体』

 

整体師・心理カウンセラー

市川 猛 (いちかわ たけし)

こちらもご覧ください↓

はじめての方へ

24時間お問い合わせ受付中