ホーム

症状が早くよくなる人、なかなかよくならない人【第一回】

 

GWが明けて、いつもの日常生活が戻ってきましたね。

ここ数日の気温差で、体調を崩される方が大変多いです。

もし、そうであれば、それぞれの専門家に相談されることをおすすめします。

さて、今日のブログはタイトル通り、症状が早くよくなる方・なかなかよくならない方の第一回目を書こうと思います。

少し、耳が痛い内容かもわかりませんが、症状や痛みが早くよくなるなら知っておいた方がいい内容だと思います。

それでは、早速。
 

時間を作る

 

・治療に対して時間を作られる方は早くよくなります

・別の用事を優先されたり、時間を作れない方はなかなかよくなりません

 

これは、症状(悩み)の程度にもよりますが、積極的か消極的かの違いとも言えます。

現代社会は、毎日が忙しく、1日1日があっという間に過ぎていきます。

そんな中、時間は誰でも平等にあり、その時間を何に使うのか?優先順位はどうなのか?は人それぞれです。

私が感じるのは、完璧主義の方、頼まれごとを断れない方、色々気にしてしまう心配性の方は、時間に追われている印象が強いです。

かくいう私も、以前はそれらのタイプにあてはまりました。
(心配性なのは今でも変わりませんが)

 

でも、時間を作ることを意識するようになり、何に時間を費やすのか、効率的に進める方法を考え、それが慣れてくると逆にゆとりがでてきました。

 

まとめると、時間を先に作り、その他の時間で行うことを効率よく行う。

 

そうすることで、自分の時間が作れてくるため、治療(癒し)に時間を作ることができてくるのです!

 

もし、何らかの症状や痛みで病院や整体などに行きたい、けどなかなか時間がないと思っている方がいらっしゃいましたら、“時間の自己投資”をおすすめ致します♪

 

 

【編集後記】

 

GWは、妻の実家がある石川県に帰省していました!

 

3人の姪っ子ちゃん・甥っ子ちゃんが懐いてくれるのがうれしかったです♪

 

それでも、一番長く話しをしたのは、お義父さんでした~

 

仕事に対する向き合い方、趣味の音楽(ジャズ)スポーツなど、いつも参考になるお話ばかりで、楽しませてもらっています^^

 

 

『からだとこころの声を聴く整体』

心理カウンセラー・自律心体療法師
さかい快福整体堂  市川 猛

 

お問い合せ・ご予約