ホーム

症状が早くよくなる人、なかなかよくならない人【第三回】

 

前回の内容はこちら↓

情報の見極める疑い方

 

シリーズ第三回目のテーマは、

「素直」です。

 

■ 結論

 

専門家のアドバイスを

素直に実践していただくと早くよくなります

専門家のアドバイスを

素直に実践されない方はなかなかよくなりません

 

勿論、アドバイスの情報の質という面では、

それぞれの専門家の知識量に加え、

伝え方も大事だと思っています。

 

また、専門家の有名度という意味でも

その内容を信じる・信じない選択を

無意識でされていると思います。

 

あと、考えてから動くタイプの方と

行動しながら考えるタイプ、

今取り組むべき問題なのか?

今それほど困っていない問題なのか?

 

このようにさまざまな要素が絡んでいます。

 

そう言った意味で

「健康」という目標の元、

どの専門家にお願いするのかという

視点はとても大切だと思っています。

 

【編集後記】

 

ここ最近アメフトという言葉をよく見ます。

 

日大の対応を報道で見ると、

産まれた時は純粋(素直)そのものだったのに

なぜ、あのようになってしまったんだろうと、

つい思ってしまいます。

 

また、ご両親やご先祖様に対して

どういう気持ちで向き合うのだろう

とも思ってしまいます。

 

不当なタックルは確かにいけませんが、

プロでもない学生が氏名や顔を出して

会見を行う時代がくるとは思ってもみませんでした。

 

 『からだとこころの声を聴く整体』

心理カウンセラー・自律心体療法師

さかい快福整体堂  市川 猛

 

お問い合せ・ご予約