ホーム

症状が早くよくなる人、なかなかよくならない人【第十回】

 

前回の内容はこちらから↓

言う

 

シリーズ第九回目のテーマは、

「完璧主義」です。

 

■ 結論

 

いい意味で「いい加減」「8割でOK」

と考えることができれば早くよくなります

 

完璧主義(自分ルール)が根強い方は

なかなかよくなっていきません

 

 

【解説】

 

完璧主義の方は

自分ではそう思っていない方が

ほとんどだと思います。

 

そこで、

チェックポイント

を作ってみました。

 

 

☑ イライラする(それを我慢する)

☑ 時間にゆとりがない

☑ 相手を優先してしまう

☑ 段取りがうまくいかないと慌てる

☑ 疲れやすい

 

 

これらの項目に

一つでも当てはまるとすれば、

8割OKで大丈夫そうな物事を探されると

身体症状が緩和されるかも知れません。

※他のテーマに当てはまる方はそうではありません

 

 

完璧主義とは「○○しなければいけない」

という観念に縛られているともいえます。

 

これが、自身にとってプラスになることなら

いいと思いますが、病気に結びつけるような

観念ですと、なかなかよくなっていきません

 

 

と、書いている私自身も

完璧主義が強い傾向です。

 

たとえば、

 

・タイムスケジュール

(ご予約の管理)

・ブログを書かなければいけない

 

など。

 

それでも何らかの症状がないのは、

プラスに考えているから。

 

あるいは、他のテーマで

いい所があるからです。

 

 

何をいいたいのかというと

「バランスが大事」です。

 

 

もし、あなたが完璧主義だと

思われましたら、

今日のブログを参考にしてください。

 

 

【編集後記】

 

6月18日は

高槻市を震源とした地震が起こりました。

 

偶然、この日に

高槻で開院されている先生と

高槻で会う約束をしていたのですが、

もちろん中心となりました。

 

現在ライフラインは復旧したものの、

近隣の市同様

いつも通りの暮らしではないようです。

 

 

・防災

・避難

 

18日を境に、考えさせられるテーマです。

 

 

『からだとこころの声を聴く整体』

 

自律心体療法師・ 心理カウンセラー

さかい快福整体堂  市川 猛

 

お問い合せ・ご予約