ホーム

【パニック障害の対応】~小さな成功体験を積む秘訣~

-----------------------------------------------------------------------------

パニック障害克服プログラム

BMリンクセラピーの全てをいますぐ知りたい方はこちら↓

不安を安心に、恐怖を安全に、悩みを希望へ

------------------------------------------------------------------------------

 

こんにちは。

 

心と身体のサポーター市川 猛(いちかわ たけし)です。

 

 

今日は、パニック障害特有の悩みについて、解説していきます。

 

 

パニック障害克服プログラムを通じて、よくいただくお悩みが「外出できない」ことです。

 

 

特に、何らかの用事の日に体調や気分が悪く、予定をキャンセルしたい、そのようなお悩みです。

 

 

大事な用事とは、仕事の打ち合わせの方や、子供の授業参観、運動会、飲み会、美容室、実家に帰るなど、人それそれです。

 

 

パニック障害は、予期不安と広場恐怖が特徴であるため、用事がある日に限って回避傾向がでてくるのですね。

 

 

と、今お伝えしている私も過去はそうでしたので、外出できない方の気持ちがよくわかります。

 

 

今日のブログタイトルで、「小さな成功体験を積む秘訣」と書きました。

 

この小さながポイントで、ほとんどの方が用事を最後までこなそうとされています。

 

 

しかし、予期不安の影響で、先々のことを考えてしんどくなるのです。

 

 

・仕事の打ち合わせ

・お子様の授業参観

・運動会

・飲み会

・美容室

・実家に帰る

 

 

これらを、最後まで終わらせる意識や行動ではなく、「●●ができればいいや」くらいの意識や行動が小さな成功体験です。

 

 

 

「できない時があっていいんです」

 

「相手に迷惑をかけたと思ってもいいんです」

 

「こんなこともできないのかと思ってもいいんです」

 

「今は相手より自分優先でいいんです」

 

 

このような気持ちで小さな成功体験を積んでみてください♪

 

 

説明会(無料)を開催中です

 

詳しくは、こちらをご覧ください↓

パニック障害克服プログラムBMリンクセラピー

 

 

【編集後記】

 

パニック障害克服プログラムをウエブ上で公開してから、2ヵ月が過ぎました~

 

これまで情報発信できる時間がなく、今日ブログでお伝えできてよかったです^^

 

 

これからも定期的に、情報を公開していきますので、ご期待ください。

 

 

今、当時を振り返っても、あの頃は不安と恐怖ばかりのイメージでした...

 

 

毎日が漠然とした不安に包まれて、生きていました。

 

 

このままパニックを一生背負っていかなければならないのかと思いましたし、

治してくれない医師や整骨院の先生に、不満や怒りの感情を持っていました。

 

 

なぜ?このようなことになってしまったのかを考えると、

今の自分のような人になかなか巡り合えなかったからです。

 

そういった意味では、私のせいであります(苦笑)

 

 

今の自分が、あの頃の自分に会いにいけるのなら...

 

そんな想いで一杯です。

 

パニック障害克服プログラムBMリンクセラピー

 

 

自律心体療法師・ 心理カウンセラー

さかい快福整体堂  市川 猛

 

お問い合せ・ご予約