ホーム

自己受容への第一歩 ~自分に正直に~

 

こんにちは。

 

心と身体のサポーター市川  猛(いちかわ たけし)です。

 

 

今日も自己受容に関することを、書いてみようと思います。

 

 

前回の記事はこちら→自分の事が嫌いな方へ

 

 

■自己受容をかんたんに説明すると、「ありのままの自分を受け入れる」

 

つまり、自分のよい部分も悪い部分も“ひっくるめて”受け入れることです。

 

 

 

正直に告白します、自己受容が大事って言っている私も、まだまだ自己受容ができておりません。

 

 

でも、何から何まで完璧な人が存在しないように、そういう自分に対してもOKを出せるように自分磨きをしています。

 

 

するとね、あることに気がついたのです。

 

 

私は、「ご紹介をお願いすることがとても苦手で、今まで紹介をしてください」と、お願いすることを避けていました。

 

 

なぜなら、

 

・凄い先生だと思われて、プレッシャーを感じるから

・施術方針と合わない方が来院されたらどうしようか

・忙しいと思われているのに、暇な整体院と思われないか

 

この3つの思い込みがあり、来院される方にお願いをする訳でもなく、インターネット任せだったのです。

 

 

でも、私の正直な気持ちは、ご紹介はとてもありがたいです。

 

 

紹介を受け入れてこなかった自分の心から、紹介を受け入れる自分の心へ

 

 

ようやく、自分にOKを出すことができました。

 

 

このように、私を含め、人は自分のことは案外分らないものです。

 

他人の悩みに対しては、「こうしたらいいのでは?」とすぐアドバイスができるように、自分のことになると、何が本当の悩みなのか?気づきにくいことと同じように。

 

 

『自分に正直に』

 

相手や世間体を“度外視”して....

 

 

自分と正直に向き合ってみると、自分の本音に気づくことができます。

 

※今まで、自分、自分と書くのも、抵抗(受け入れていない)を感じていました

 

 

いや~スッキリ^^

 

 

と、いう訳で、ご紹介のページを作成してみました↓

 

これからも、自分に正直にOKを出してまいります♪

 

 

あなたの、自分に正直な気持ち(OK)とは何ですか?

 

 

【編集後記】

 

整体の先生って、健康体と思われがちです。

 

・「先生って肩こらないんですか?」

・「先生って整体とか行かないんですか?」

 

他の先生は、どうか知りませんが、私は昔ほどではないですが、こる時はこりますし、

整体やマッサージにいくこともありますよ^^

 

 

でも、依存(通院)はしません。

 

 

そうならないように、日ごろから、食生活・睡眠・セルフケア・運動(筋トレ)・水風呂・ストレス発散に気をつけていますし、いつも、メンテナンスの意識が大事と言っている張本人が、メンテナンスを怠るのは矛盾していますからね^^

 

 

さぁ、今日も楽しもう♪

 

 

悩みを希望に、不安を安心に変える

自律心体療法師・ 心理カウンセラー

 

さかい快福整体堂  市川 猛

お問い合せ・ご予約