ホーム

パニック障害で外出できない時のストレス発散方法とは?

 

こんにちは。

 

心と身体のサポーター市川  猛(いちかわ たけし)です。

 

今日は、パニック障害で外出できない時にできる、ストレス発散方法をお伝えいたします。

 

今日お伝えするストレス発散方法は、身体が鉛のように重たい「うつ」の方にもおススメです。

 

 

ただ、はじめにお断りしておきますが、この方法は私の経験に基づいたもので、多くの方に当てはまる方法ではないかもしれません。

 

また、巷にあふれているストレス発散方法の一つですので、意外性もないと思います。

 

 

では、なぜあえてブログで書こうと思ったのかというと、当院に来院されている方で外出ができないくらい、身心の状態が思わしくない方がおられるからです。

 

 

その方達が、少しでも「気持ちが軽くなった~」と思ってくださればうれしいです。

 

 

本題に入る前に、私(市川)のパニック障害体験から克服までのエピソードを知りたい方は、こちらをご覧ください→私が開院した理由

 

 

では、私がおススメするパニック障害で外出できない時にできる、ストレス発散方法をお伝えしますね。

 

 

それは...

 

音楽を聴く

 

ね?意外性ないですよね(笑)

 

よく知られたストレス発散方法ではありますが、心も身体も疲弊している時は、好きな音楽を聴くことさえも忘れてしまいがちです。

 

・今注目している歌手やグループの音楽を聴く

・学生時代好きだった歌手やバンドの音楽を聴く

・ランダムにユーチューブで検索して心地いい音楽を探す

・家族や友だちが好きな音楽を聴いてみる

 

 

どの方法でもいいと思いますよ。

 

個人的には、今まで好きだったジャンルではなく、他のジャンルに挑戦してみて欲しいです♪

 

 

そこで、私(市川)が好きな、といいますか、私が外出できなかった時に聴いていたジャンルをご紹介します^^

 

フュージョン

 

私より上の世代の方は、よくご存じだと思いますが、フュージョンって凄く心地いいんです♪

 

【私の考え】

 

・何を言っているか歌詞を考えなくてもいい

・心も身体も疲れている時は、声を聴くのもしんどい

 

この二点を考えた時、フュージョンの音色が心地よかったのです。

 

 

私がおすすめする、動画をご紹介しますね。

 

まずは、フォープレイというグループです^^

 

 

 

日本なら、F1のテーマソングで知られる、T-SQUAREのこの曲が超おすすめです!

 

 

いや~、久しぶりに聴いても、美しい音色です^^

 

 

と、個人的な音楽の趣味を書きましたが、音楽を聴くことで、気持ちが晴れやかな気分になったことは確かです。

 

 

少しでも、参考になっていただければ幸いです。

 

 

悩みを希望に、不安を安心に変える

自律心体療法師・ 心理カウンセラー

 

さかい快福整体堂  市川 猛

 

【関連ページ】

パニック障害克服プログラム↓

画像をタップしてください
画像をタップしてください

お問い合せ・ご予約