ホーム

他の整体に通ってもよくなりません、先生のところではどれくらいの期間でよくなりますか?

こんにちは。

 

心と身体のサポーター市川です。

 

 

先日、ブログタイトルにあるようなお問い合わせを、山西さん(仮名・女性)からいただきました。

 

 

身体の不調は、めまい・倦怠感・まぶたの痙攣(けいれん)とのことです。

 

 

他の整体院に3カ月ほど通われ、その先生が言うには6割回復だそうです

 

ですが、肝心の山西さんは6割快復の実感がないようで、当院に変えようか迷われていらっしゃるようでした。

 

 

 

私の回答は、同じ整体といっても、テクニックが異なるため一概に言えませんが、山西さんのお身体不調は自律神経の乱れが影響しているため、ご自身の生活習慣や考え方(思考の癖)を見直されるといいと思います

 

そして、過去に書いたブログが参考になると思い、紹介させていただきました。

 

それがこちらです↓

早くよくなる人・なかなかよくならない人シリーズ

 

 

 

翌日、山西さんから、お返事が返ってきました。

 

「先生のブログを拝見すると、思い当たる節がたくさんありました。自分を見つめなおし、今の先生のところにもうしばらく通います。ありがとうございました。」

 

 

私は、意図が伝わってうれしかったです。

 

 

なぜなら、自律神経が乱れる原因を作っているのは、他人でも環境でもなく自分自身だからです。

 

 

仮に山西さんが当院に通われても、根底にあるものが変わらなければ、私でもお身体の不調をよくすることは想定以上の回数や期間がかかります。(なぜなら潜在意識で変わりたくない人生を選択しているからです)

 

 

これは、先日書いたブログにも関係してきます↓

なぜ、心の病が増え続けるのか?

 

 

他力本願ではなく、自分の力で病は防げるのです^^

 

 

【編集後記】

 

私が自宅を出る前、いつも妻と1歳になる娘が玄関先で見送ってくれるのですが、ここ最近娘が

「いかないで!」という悲しい表情で手を私の方に差し出すようになりました。(抱っこしてポーズです)

 

「フェーン」と声も出しますので、私はなかなか職場に向かうことができません(笑)

 

 

悲しい表情も可愛い~

 

 

仕事を終えて帰宅すると、満面の笑みでハイハイしながら駆けよってくる娘の姿を見れるのは、今のうち^^

 

 

1日1日をより大事に過ごしていこうと思いました。

 

 

悩みを希望に、不安を安心に変える

自律心体療法師・ 心理カウンセラー

 

さかい快福整体堂  市川 猛

 

自律神経の乱れについてはこちらをご覧ください↓

お問い合せ・ご予約