ホーム

生きづらさの原因は母親だった!【インタビュー】

こんにちは。

 

心と身体のサポーター 市川 です。

 

 

今日のブログは、オンライン・セッションをご利用いただいた、野村さん(仮名)とのインタビューをお届けいたします。

 

 

まずは、早速ご視聴ください↓

※▷をタップ(クリック)すると音がでるため、周辺にご注意ください

 

【振り返り】

 

インタビュー時は、明るく張りのある声でしたけれど、はじめてお話しをお聞きした時は、声の張りも少なく、歯切れも悪かった印象でした。

 

察するに、いろんなことが人生でおきて、何をどう説明したらいいのか?戸惑いといいますか、初対面でもありますし、緊張されていたのだと思います。

 

こういう時は、とにかく気持ちよくお話ししていただきたい気持ちがあり、傾聴に徹していました。

 

 

時々質問し、野村さんの感情がどんどんでてきて、今まで気づいていなかった心の闇を解きほぐすキーワードがでてきました。

 

 

それが、「母親」です。

 

 

動画を聞いていただければ、かなり苦労されてきたことがご理解いただけると思います。

 

 

野村さんが感想の中で、おっしゃっていただいたように、私は考え方の基礎を伝えつづけました。

 

 

その基礎を、しっかり受け取っていただいたからこそ、人生が180度変わっていただけました

 

 

私のセッションを受ける前のストレス度(自己採点)は、120点。

 

100点が満点の設定でしたから、はるかに超えるストレス度でした。

 

それが、20点まで下がりました。

 

 

私も動画でお伝えしていますが、ストレスが0ということはなく、誰でも軽いストレス(本能脳と理性脳とのギャップ)はあるものです。

 

 

20点くらいなら、全然OKです^^

 

 

動画の中盤から、楽しそうにお話しされているのが伝わるでしょ?

 

 

録音で、これくらい元気よく楽しそうにお話しされていますから、録音後はさらに楽しく笑いに満ちあふれた時間でした♪

 

 

野村さんの、今後の人生がさらに楽しくなるように、陰ながら応援させていただきます。

 

この度は貴重なお時間と、すばらしいご感想をいただいて、感謝の気持ちで一杯です。

 

 

■参考ページ↓

自分魅力発見コンサルティング

 

 

【編集後記】

 

昨年の夏ごろから、気になっている自分の声。

 

高音がでないというか、こもった声になっているなぁと気にはなっていました。

 

喉の不調はストレスサインの可能性もあり、考えられる対策をしましたが、あまり変わらない。

 

 

ちょっと冷静に考えてみると、44才という歳のせいかも?と思ったりもしました。

 

 

中年の声変わりみたいな(笑)

 

 

そう思うと気にせずに、いい声と思ってもらえるように、自信を持って声をだしてみよう♪と、思った1日でした^^

 

 

悩みを希望に、不安を安心に変える

自律心体療法師・ 心理カウンセラー

 

さかい快福整体堂  市川 猛

お問い合せ・ご予約