ホーム

有名人の自律神経失調症発表に思うこと

こんにちは。

 

心と身体のサポーター 市川 です。

 

 

テレビの影響は凄い!そう感じた20日の水曜日。

NHKあさイチ 知らないとコワイ自律神経の不調

 

その後、自律神経に関連する不調のご依頼をよくいただきます。

 

 

昨日(23日)のヤフーニュースで、あるスポーツ選手が自律神経失調症であることを、所属するチームが発表しました。

 

 

こうして、マスメディアで自律神経失調症がとりあげられ、世間に知れ渡るということは、「自分も自律神経失調症かも?」と、心療内科や当院のような自律神経の専門院を訪ねようとする気持ちにさせる意味では、いいかも知れません。

 

 

ですが、私個人的な見解として、そこまでして世間に公表する必要があるのかな?と思ってしまいます。

 

 

私はこう思います。

 

 

現在治療中の段階で公表することで、心配してくれるファンはたくさんいると思いますが、それが逆に本人にとってプレッシャーにならないか?

 

 

このようなとことを危惧しています。

 

 

もちろん、激励のコメントや自律神経失調症の体験コメントを知って、気持ちが救われる有名人もいらっしゃるでしょう。

 

ですが、体調がしんどい時は「そっとしておいて欲しい」が、本音じゃないかと思うのです。

 

 

数か月前、これは自律神経失調症ではなかったですが、パニック障害であることを公表し休養された有名人がカムバックし、その後またパニック障害がひどくなり再び休養、その一連をヤフーニュースで知りました。

 

 

私は、自律神経失調症もパニック障害も患った経験があるため、いくら有名人でも前述したように治療中の段階でニュースで取り上げられるのは、ご本人様の気持ちになって考えるとそっとしてあげて欲しいと思いました。

 

 

後に克服され、ご自身のタイミングでマスメディアを使用しカミングアウトされるか、世間には知らせないか、そういう選択肢があっていいのではないか?という独り言でした。

 

 

【関連ページ】

 

自律神経失調症

自律神経専門家サンサー

自律神経失調症は首こりから来るものですか?

パニック障害克服プログラム

自分魅力発見コンサルティング

私(市川)の病歴

 

 

【編集後記】

 

私は、一時期マスメディアの情報をほぼ遮断していました。

 

テレビは徹底していた時期がありましたね~

 

今でも、1年間で10時間も見ないと思います。

(サッカー日本代表戦は見たいと思います)

 

 

今日のブログで書いた、ヤフーニュースも見なかった時期がありました。

 

理由は、気持ちが暗くなるニュースが目立つからです。

 

情報遮断・情報遮断、とにかく徹底していました。

 

 

ですので、お客様や家族との会話で、最近のCMや芸能人・スポーツ選手の話題を振られると「??」となります笑

 

 

そんな私ではありますが、ここ最近ヤフーニュースを見るようになりました!

 

理由は、今世間がどのように動いているのかを知るためです。

 

この感覚、おかしいでしょ?笑

 

 

悩みを希望に、不安を安心に変える

自律心体療法師・ 心理カウンセラー

 

さかい快福整体堂  市川 猛

自律神経についても書いているメール健康教室【特典:心と身体の取り扱い書】

お問い合せ・ご予約