無月経と女性アスリート

陸上トラック

今日のヤフーニュースで、興味深い記事を読みました。

10代選手の低体重と無月経
※別ウインドウでページが開きます

運動量に見合った食事が摂れていないことによるエネルギー不足が、一番の原因とのこと。

その背景には、厳しいトレーニングと行き過ぎた体重制限があるようです。

監督やコーチの指導は、絶対的だと思わるでしょうし、ストイックにならざるを得ない状況だと推測します。

記事を引用させていただきました。

時事メディカル

能瀬さやか医師の言葉


中高年は男性の指導者に月経のことをなかなか言えないし、指導者も生徒にセクハラと捉えられる可能性もありなかなか聞けない。学校の現場で無月経の問題を拾い上げる人、体制がないと、問題が解決しないと思っている。


なるほどですね。

たしかに指導者は男性が多いでしょうから、全国的にこのような状況になっていると思います。

能瀬医師が、積極的に産婦人科の受診を呼び掛けるのも分かります。

懸念があるとすれば、10代の方が産婦人科の受診に対して抵抗を感じられないか?

実現は遠いかもしれませんが、オンラインで受診できる体制が整えば、この抵抗は少なくなると思います。

女性が活躍できる社会作りとして、様々な分野の方が考えるテーマだとも思いました。

下記【関連ページ】では、さかい快福整体堂が考える無月経についてまとめています。

興味ございましたら、ご覧くださいませ。

さかい快福整体堂
市川 猛

【関連ページ】

無月経について

タイトルとURLをコピーしました