無月経

心の休息を
無月経になる原因として、

・ 精神的ストレス

・ ホルモンの分泌機能の問題

・ 急激なダイエット

・ 激しいスポーツ

・ 過食・拒食

などが知られています。


今ご覧くださっているページでは、無月経になるメカニズムと当院がおこなうサポートについて書かせていただきました。


少しでも、あなたの疑問の答えになれば幸いです。

無月経についての目次


・無月経になるメカニズム

・脳の疲れはケアできる時代

・無月経に関係する骨盤の重要性

・無月経と自律神経の関係

・当院がおこなうサポート

・よろこびの声

・おわりに

無月経になるメカニズム

無月経になるメカニズム

無月経に深く関わってくる女性ホルモンの1種、ゴナドトロピン(性腺刺激ホルモン)は、排卵をうながすために必要なホルモンです。

このゴナドトロピンは、脳の視床下部という所から下垂体と呼ばれるホルモンをコントロールする所に指令が伝達され、はじめて分泌されます。

※伝達する役割は自律神経です


ホルモンの分泌機能の問題は、視床下部の機能が、何らかの影響でうまく働いていないからだといわれています。

この、何らかの影響を当院が表現するとすれば、『脳が疲れている』からです。

脳の疲れはケアできる時代

脳の疲れを説明

私たちの身体は、栄養を吸収し老廃物を排出して、生命活動を行っています。


そこで大事なのが、身体の6割~7割を占める体液(血液やリンパ液など)の循環です。


その中でも、このページでは、脳の疲労に深く関わる脳脊髄液について、ご紹介します。



脳脊髄液は、頭部の脳室と呼ばれる所で作られ、脳から骨盤まで循環し、脳や脊髄の中にある神経へ栄養を送り、老廃物を排出する役割を担っています。


この脳脊髄液は、最終的に血管系もしくはリンパ系に取り込まれる仕組みになっています。

そのことからも、血液・リンパ液につぐ、第3の循環系と呼ばれています。

脳脊髄液の循環が悪くなると、脳の機能低下を引き起こしてしまいます。



身体に出る不調としては、


・ 頭が重い

・ 目の奥が疲れる、重い

・ つかれた状態がつづく

・ 忘れっぽくなる

・ 考えることができなくなる

・ 眠りの質がわるくなる


このような不調が起きます。


また、脳が使うエネルギー消費量は、身体全体の20%だと言われています。


このようにたくさんのエネルギーを使う分、脳にはしっかり休んでほしい所ですよね?

そこで、第3の循環系である、脳脊髄液へのアプローチが鍵となる訳です。

無月経に関係する骨盤の重要性

骨盤の歪みを説明

骨盤の中には、直腸・膀胱・尿管をはじめ、子宮・卵巣が収まっています。

各々の臓器の間には、血管・神経・リンパ菅が隙間を縫うように並走しています。

普段の姿勢不良や軸足の影響などで、骨盤に歪みが生じると、骨盤の中にある子宮や卵巣もゆがんでしまう可能性がございます。


少し分りにくいかも知れないため、お弁当でたとえてみましょう。

お弁当


お弁当が傾いたまま移動をした際、中に入っているごはんやおかずがくずれている…


このようなことは、多くの方が経験されると思います。

このお弁当の状況と同じように、骨盤に歪みが生じると、骨盤の中に収まっている子宮や卵巣もゆがんでしまう可能性があるということです。

無月経と自律神経の関係

自律神経とは

無月経になる原因として、

・ 急激なダイエット

・ 激しいスポーツ

・ 過食・拒食


と、前述しました。


これらに共通することは、自律神経のバランス(乱れ)が影響しています。

※自律神経のご説明については、こちらをご覧ください↓
自律神経失調症


急激や激しいという状況は、がんばる神経(交換神経)が優位な状態です。

がんばれば、がんばるほど交感神経が優位になり、副交感神経への切り替えがうまくいかず自律神経のバランスが乱れて、心身に不調が表れてきます。


この心身の不調は、人によってさまざまございます。


こちらのページを読まれている方の場合、無月経として表れている可能性があるということで書かせていただきました。

当院がおこなうサポート

骨盤矯正の整体

クラニオセイクラル

当院は、お体とお気持ち、両方サポートできるのが特徴です。

無月経でお困りの方には、以下の方法でサポートさせていただいております。


① 骨盤(仙骨)のゆがみを整える


骨盤を形成する仙骨には、臓器に向かう神経や坐骨神経など、たくさんの神経が密集しています。


この仙骨が左右に歪んでいるかどうかを検査し、歪みが確認できれば矯正をおこないます。


当院の骨盤(仙骨)矯正は、完全無痛です。



②  脳の疲れをケア

前述した、脳や脊髄の中にある神経へ栄養を送り、脳の老廃物を排出する役割を担う脳脊髄液を、クラニオセラピーと呼ばれる施術で脳内の疲労物質を心臓へ流していきます。


いわゆる、循環をよくしていきます

クラニオセラピーは頭に触れるだけの心地いいセラピーです。

数分でウトウト眠られる方もいらっしゃいますよ。


③ 温熱療法(超短波)


お腹を温める


特に女性にとって、冷えは大敵です。


ご希望の方には、超短波と呼ばれる温熱器具で、腸(お腹)を温めていきます。

※施術料金とは別に、1回20分:1100円(税込み)必要となります


④ お気持ちのケア(魅力発見コンサルティング)

傾聴カウンセリング


ご希望の方に限り、心理カウンセラーの資格を有する院長が、じっくりとあなたのお話に耳を傾けます。


魅力発見コンサルティングのメリットは、お話しを通じて悩んでおられる状況を冷静にふりかえることができます。

そして、自分はこういうことで悩んでいたんだと客観的にとらえることができてきます。

そうしていくことで、これからはこのように考えたらいいんだと、新しい視点(魅力)を見つけることができます。


・悩みを解決へ

・不安を安心へ

・心配を希望へ


どのようなことでも、あなたのいいようにお話ししてください。

※施術をしながら魅力発見コンサルティングはおこなっておりません
※施術日とは別の日に、魅力発見コンサルティングをおこないます

無月経でお困りの方のよろこびの声

よろこびの声

<下記は、口コミサイトに投稿いただいた体験談です>

なんと自然に生理もくるように!!

無月経 改善


私は30代になった頃から、毎日の仕事の疲れや人間関係からくる過度なストレスで、頭痛・自律神経の乱れひどい腰痛など不調だらけで無月経症にもなってしまいました。

病院では漢方薬を処方されるだけでよくわからないし、数件の整体院でみてもらいましたが、なかなか満足のいく施術がなく落ち込むばかりで行き詰まっていた時、たまたまこちらの口コミを読んで、思いきって電話をしました。

先生はとってもおおらかなお人柄で不調になった原因を丁寧に教えてくださいました。

施術もほとんど痛みなく眠ってしまうこともあります。

骨盤を整えてもらいお腹を温めてもらったら腰痛が激減してきて、なんと自然に生理もくるように!!

体も軽くなりました!

決して私の話を否定せずアドバイスし続けてくださりありがとうございました。

これからも美容院に行く感覚で先生にお世話になりたいです!

おわりに


無月経を改善していくには、ホルモン剤での治療も考えられます。

 

ですが、ホルモン療法に抵抗を感じられる方にとっては、当院のようなサポートも選択肢の一人としてお考えいただければ幸いです。


何か、ご不明な点がある・こういうことを聞いてみたい方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

タイトルとURLをコピーしました