あなたの身体を褒めてあげる事の大切さとは?

自動車の場合、何か不調を起こるとゴトゴトやキー等の異音が出たり、

エンジンがブルブルと不調になったりして知らせてくれますよね?

人の身体も同じように「痛い・・」や「凝っている」「しんどい」などの不調を知らせてくれます。

しかし、人の身体は車のように部品交換をする訳にはいかない為、うまく身体の使い方や労わり方をして過ごして頂く事が重要であると思います。

ですので、長年寄りそって身体を支えて下さる身体さんに対して感謝の気持ちをもって接して頂く事が「自分自身の為」になるのですね^_^

^^^^^^^^^^^^^^^^
例えば、あなたの目の前に2通りの方がいるとしましょう。

●身体に対して愚痴や不満ばかりを言っている人
●身体に対して前向きな事ばかりを言っている人

あなたは、どちらの方と楽しくお話出来るでしょうか?

^^^^^^^^^^^^^^^^^
時には愚痴を吐き出さないとしんどい時もありますが、
基本的に後者の前向きな姿勢である事が大切です。

その秘訣は笑顔(口角を上げるだけでも違います)で、
いつも私の身体を支えてくださって、ありがとう!
と毎日言ってみましょう☆ミ

「急がば廻れ」という言葉があるように、ゆっくりと身体と心が好転していきますよ。

だって、痛みや凝りなどを感じるのは身体さんが治りたがっているサインなのですから。。。。

毎日良かった・良かったと、感謝の気持ちを自分自身に伝える
さかい快福整体堂の市川でした^_^

タイトルとURLをコピーしました