本棚を設置しました&おすすめ書籍

こんばんわ~
日が暮れるのが早くなり
寒くなってきましたね。

ーー

さて
以前置いてあった本棚の
スペースが限界になり
先月に大き目の本棚を購入、

昨日の休みを利用して
組み立てました~

まだまだスペースがあり
とりあえず認定書を置いていて
これから増えるのが楽しみです^^

ーーー

僕が
おすすめする書籍は次の2冊です。

先ず、1冊目

腰痛は怒りである  著者 長谷川 淳史

心の影響が腰痛を引き起こす
ことが書かれた書籍です。

中古でも高い値段がついていて
人気がうかがえますね。

 

続いて
もう1冊はこちら

診たて違いの心の病  著者 溝口 徹

==============
食べた物からカラダが作られる
==============

栄養バランスの欠如
という視点から、
ストレス社会に一石を投じた書籍で、

すごく勉強になりますよ。

 

読書のすすめ

4年前からテレビを殆どみなくなり
お客さまとの会話の中で、

「先生、普段何してるんですか?」と聞かれ

答えるのが、読書と音楽鑑賞です。

読書の秋でもありますし、
次は何をよもうかな^^

『からだとこころの声を聴く整体』

さかい快福整体堂 市川 猛が
お届けいたしました^^

タイトルとURLをコピーしました