膝痛の治療法「歩く事は百薬の長」

歩く事は百薬の長
  

台風18号は各地で被害が出ており、テレビで見ると被害の大きさを感じると共に、避難の大事さ、自分や家族の命を守る事について考えさせれました、

これから東京へ進むみたいですので、関東・東北の皆さま十分気を付けて下さいませ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

私、新聞の読者投稿を良く読むのですが、老若男女様々な投稿があって共感して返事を投稿する方の意見など読んでいていつも感心しております、私もブログだけではなく新聞に投稿してみようと思います。

今日も良い投稿がありましたので、原文のママで書いてみますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■歩く事は百薬の長

ちょうど50年前の昭和38年に運転免許を取得したが、今に至るまでペーパードライバーだ。

当時は経済成長期で免許を取るのがブームでもあった、その影響で私も免許を取ったものの、月給は安く、とても車には乗れなかった。通勤は定年まで公共交通機関を利用した。

子や孫達は私が出掛ける時、車で送ると言ってくれるが、めったに送ってもらわない。

近場は徒歩や自転車、遠方は電車を利用する。

歩けば自然に触れる事が出来るし、電車に乗れば人間観察を楽しんだりしている。

この年齢まで人様のお世話にならずに生きてこれたのは、歩行を基本にした生活をしてきたからだと思っている。

「痛けりゃ歩け」は私の経験から得た膝痛の治療法である。

介護予防んお第一は「歩く事」歩行は「百薬の長」。

さぁ皆さん、どんどん歩きましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いやぁ、素晴らしいお話を聞けました。

高齢になってくると避けて通れない「膝痛」私も整形外科で働いていた時は沢山の患者様と向き合っておりましたが、痛いものは痛いですので、どうしてもリハビリに対してモチベーションも上がらないのが多かったです。

歩いたら痛いから歩けない、と言う感覚はあるのですが、逆に歩き続けて痛みを克服した良い例ですよね。

ご感想やご質問は下記メールより、お気軽にお問い合わせしてくださいませ。

では、今日はこの辺で失礼致します。

良き日のご縁に感謝します。

タイトルとURLをコピーしました