人生を生きていくために必要な3つのポイント

銭湯

私は銭湯が大好きです!
(唐突にすみません)

43歳になって、サウナと水風呂をくり返して入るたのしみが分ってきました^^

今日は、私がよく行く銭湯での出来事をお話します。

ある日、ご年配の方が知り合いの方にお話しされた内容が耳に入ってきました。

耳に入ってきましたといいますか、同じ水風呂に入っていたためガッツリ聞こえました(笑)

話しを聞いて、とてもいい話だなと思い、ブログに書きとめさせていただこうと思った次第です。

人生を生きていくために必要な心得

十人十色

人生を生きていくためには、


1に健康

2に努力
3に心

が大事。

神様は助けてくれない。
 
助けてくれないけど道は照らしてくれる。

そのように話しをされていました。

以下は私が思ったことを書いてまいります。

健康

3世代家族 

いうまでもなく、健康でいることは大事ですよね。

さかい快福整体堂でいう、からだとこころを整えることです。

詳しくは、別のブログ記事や対象症状をご覧ください。

努力

努力

私はここが響きました。

「自分は努力しているつもりでも、努力の精度は高いだろうか?」

「自分で限界を決めて、それ以上の努力を怠っているのではないか?」

「今、水風呂に入っている場合ではないかも知れない」笑


と、さいごは冗談っぽく書きましたが、自分は本当に努力をしているのか?

水風呂に入りながら、そういうことを考えていました。

話しをお聞きしてから、今よりも、

・やさしい触れ方を努力する
・わかりやすく説明をする努力をする
・読みやすい文章を書く努力をする
・アフターフォローの努力をする
・早くよくなってもらえるように努力をする
・さかい快福整体堂に来てよかったと心から思っていただけるように努力をする

このように思えるようになりました。

心のゆとり

健康に通じるお話しです。

同じ心でも、「強い心」「優しい心」など、色々な解釈があると思います。

人としていい心の持ち主になれるようにと、あらためて気づかされました。

【関連ページ】

魅力発見コンサルティング®

神様は助けてくれない

神社

これはそうだと思います。

「困った時の神頼み」という言葉がありますが、困った時やお正月など節目の時だけに神様にお願いをするようであれば、神様は助けてくれないと思うのです。

私の場合、神様にはお願いではなく感謝を伝えにいく場という認識です。

今日も無事に過ごせましたありがとうございます
今月も無事に過ごすことができましたありがとうございます
今年も無事に過ごすことができましたありがとうございます

このような感じです。

あくまでも私の考えですので、正しいとかはございません。

道は照らしてくれる

希望を持つ

私たちが生きていく中で、何かを選択させられる出来事は、どなたでも何回かは訪れると思います。

私の場合は、転職です。

車関係の仕事に再就職をするか?健康業界に転職するか?

当時30歳の私は、かなり迷いました。

結果的に、整備士から整体師に転職したことで天職に巡り合えたと、心から思えるようになりました。

道を照らしてくれる私なりの解釈と体験ですが、同業者の助言だったり、家族の後押しであったり、技術習得会の情報でしたり、普段日常生活で自分のまわりに起きる全ての出来事です。


つまり、道を照らしてくれるというのは、「気づけよ!」「本質に気づけよ!」「本質を見極めろよ!」ということだと思います。

それこそ、何気ない日常生活の中で訪れた銭湯で、道を照らしてくださりました。

貴重な話しをしてくださった人生の大先輩、ありがとうございました!

さかい快福整体堂  
市川 猛

タイトルとURLをコピーしました