股関節がおかしい?~臼蓋形成不全~|【堺市鳳・高石の整体】首こり・不眠体質・自律神経失調症を専門的にケア

こんにちは。

今回は
股関節について
書いてみようと思います。

~~~

当院へは
股関節がおかしい

鼠径部の違和感

ヨガをされている方より
股関節の開きがどちらかが悪い
という、ご相談もあります。

なかには
整形外科で臼蓋形成不全(きゅうがいけいせいふぜん)
と、診断される方も少なくありません。

臼蓋形成不全とは
骨盤と股関節が連結する部分が
うまくハマっていなく、
少し浮いた状態のことをいいます。

少し解りにくいかと思い
絵を描いてみました。

 

次の絵は

骨盤と股関節全体を描いた図で、

仙骨(尾骨の上の神経の束が沢山集まった重要な骨)
も単独で、左右やナナメに歪むことを書いています。

 

つまり

股関節(鼠径部)の違和感や痛み
臼蓋形成不全と診断された場合、

骨盤矯正(仙腸関節・腰仙関節・仙骨 尾骨)
に加え、
骨盤と股関節の連結部(臼蓋)~膝~足首まで矯正し、
経過を見られることをお勧めします。

 

ただし、
ゆがんだ関節を矯正して正しい位置に
戻した所で、

今まで
関節に負担をかけて過ごされてきた為、
どうしても元の状態に戻ってしまいがちです。

(ここが、整体に行ってもすぐ元に戻る
 何回も通院しなければいけない不安材料)

鉄は熱い内に打て
勉強も仕事も、1回で覚えることは難しい

と、言われるように
関節の矯正にも同じことがいえるでしょう。

ーーーーーー

股関節は前後左右や
円を描くように動く関節で、

沢山の筋肉で覆われ
股関節や骨盤を支えてくださっています。

関節に痛みや
違和感が出るということは、

筋肉でカバー出来なくなった為
軽度の症状ではないことを
ご理解いただけれと思います。

年輪を重ねらてきますと、
「違和感なく歩けることの喜び」
が、どれだけ素晴らしいことか♪

股関節痛の体験談は
こちらより

→股関節痛について

当院では
症状の程度にもよりますが、

毎週1回を5回つづけて
経過を見て参ります。

『からだとこころの声を聴く整体』

さかい快福整体堂 市川 猛が
お届けいたしました^^

LINEからのお問い合わせはこちらから

お電話・メールでのお問い合わせ

ご利用の流れ

タイトルとURLをコピーしました