新年度を迎えて管理職や教育を担当される方へ

愛をこめ、叱る言葉で立ち直る

新入社員・転職・人事異動・転勤等
4月は職場環境が変わると同時に

業務のシステム変更など
環境の変化が沢山出て参りますので

大変気苦労をされているかと思います。

左の標語は浜寺公園の近くに掲げられていた標語ですけど

読まれていかがでしょうか?

同じ叱る事でも「愛」があるか無いかで
相手の受け取り方が全然違ってきます。

社会経験を積んで30代後半~40代に入ると後進指導や役職を与えられ、同期や先輩方を指導する立場になっておられる方は特に神経を使う事でしょう。

また今回出世と縁がなく、気持ちが複雑な方のお気持ちを察すると
今の時代の「働き方」は休日だけでは疲れが取れないと考えております。

それは
会社勤めの方と同じく、私のように自営業の方にも同じ事が言えます。

整体業界で言いますと整体院・整骨院は駅前に沢山ございますし

難波や梅田などの繁華街は2980円の揉みほぐし屋さんが本当に多く競争社会でございます。

コンビニの3倍以上あると言われる治療院業界は、それこそ激戦でありまして開院して1年持たず院をたたむ所も珍しくありません・・・

新入社員・人事異動・転勤・転職など全てにおいて人間関係を円滑にする為には

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相手の心理を読む「洞察力」を養う事が大事です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時代は確実に変わって行っており、しばらくは今の状態が続きます。
ですので今までの「固定観念」のままでは、自分が辛い思いをする可能性が高くなるでしょう。

先ほどの標語でも
「愛」を持って叱っているつもりでも、言い過ぎてしまい「愛」がなくなってしまう事もあるでしょう・・・

自分よがりの叱りは愛がなく
人間関係を壊してしまいます。

解っていても潜在意識がそうさせるので、感情のコントロールを養う事が自分の為にも良い事なのです

========
自分を客観視する
========

と、ここまでを読むと一方的な感じになりますので
新入社員など、教えてもらう立場の方についても後日書かせて頂きますね。

ーー

話が変わり
近年は女性の社会進出の時代になっているのはご承知の事でしょう。

会社組織や自営・歩合制など活躍の機会を与えられた方も、初めの意気込みと違い、うまく行かなくてストレスを溜め込む方が最近多くなってきております。

男性でも女性でも「感情を表に出さない」方は
どこか痛みや不調で症状があり

病院に行っても原因不明や異常無しの診断をされる場合
ご自身の感情について向き合って頂く事が大事です。


また
ストレスをストレスと感じないのは危険です。

感情(怒り・不満・愚痴・泣き事)などを心に溜めて置くと「こころも凝って」きます。

病は「気」からと昔から言われているように
心身のケアはこれからの時代には特に必要であると私は考えております。

当院では円滑なコミュニケーション方法を
お一人お一人に合わせて助言をさせて頂いております。

ご参考までに、過去に書かせて頂いた内容を
少しご紹介させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
愚痴や不満を溜めこんで居ませんか?
固定観念を外す事も大事です

今の時代にこそ必要な健康のあり方

自律神経失調症の基準って?

ズキッとくる頭痛の根本原因


元気なあなたの笑顔は勿論の事
穏やかな日常生活も全力で応援する
さかい快福整体堂の市川でした。

タイトルとURLをコピーしました