年末に膝を痛め、さらに腰痛にも・・【体験されたお声】

よろこびの声

年末に膝を痛め正座が出来ずお正月を迎え、当院とご縁を頂いた「kimiko様 50代 主婦」より、ご感想を頂きました。

さっそくご覧ください。

痛さはほとんどなくなり、しっかり立って歩けるように♪

膝の痛み クチコミ

年末に急に、左ひざの痛み!湿布して耐えていたのですが、正座ができず激痛、かばっていたら腰痛…

 

このままではダメだとお正月明けに『津久野駅前の整体』で検索

 

整体は初めてなので、痛いとこ痛く治療されると「嫌だな・怖いな」と、でも『痛くない整体』に即、予約

 

ドキドキでドアをノックすると、優しい先生のお顔が….ちょっと安心しました。

 

いろいろと質問してくださって、まず驚いたのが立った時、足裏どこに体重かかってますか?と、その時、踵にかかってる感じ覚えておいて下さいねと….

 

なんと!骨盤が3センチずれてますと….

 

施術開始骨盤のゆがみなくなったので立ってみて下さい….

 

そんなに簡単に~~~?

 

半信半疑で立つと先生が尋ねる前に「え~足裏全体で立ってる!」もう!驚きと感激

 

ちゃんと足裏つけて歩いてると思っていたのですが気付かせてもらって嬉しかったのと体が悲鳴あげていたんだと反省。ごめんね。

 

 

膝もリンパの流れを良くしますねと、撫でるように優しく足が伸びるという感覚と温かくなってき、なんと!ガチガチだったふくらはぎがポニョポニョに~痛さはほとんどなくなり、しっかり立って歩けるように♪

 

うそ~~~~~の連続(笑)

 

 

本当に痛くなく、どんな質問にも優しく分かりやすく説明してくださり感謝です。

 

先生の勤勉さと患者さんに接する優しいお人柄は素敵だなと。

 

ありがとうございました。

【お返事】

kimiko様、この度は貴重なご感想を

長文かつ臨場感溢れる文章を書いて下さり、本当にありがとうございます!

年末の慌ただしい中、体調を崩される方が本当に多く、kimoko様も膝痛をかばい腰痛にもなり正座が出来ずお正月を迎えられ、

ご主人様や娘さんが「津久野駅」周辺でお正月に開いている治療院を探された様子をお聞きして

どこの家庭でもそうですけど、母親が体調を崩すと家族は本当に心配で大変なのだと、改めて思いました。

ーーー

kimiko様の場合は、膝をかばいながら体重が反対の膝に負担をかけながらの状況でしたので、勿論直ぐには膝の痛みは取れませんでしたが、

元々膝の腫れや、関節液(水)が溜まっていなかったのも早期快復の重要なポイントでしたね^

・・

・・
ご感想のように「立った瞬間、地に足が着く感覚」を直ぐに実感出来るほど

骨盤の歪み(約や股関節唇の詰り・膝下リンパ節の循環・膝のお皿が外側にズレておりましたので、正中に調整・温熱治療(冷す説・温める説ありますが)を施しました。

kimiko様の場合、初回約10分で身体の軸重心が正中に戻りましたので、後の施術がラクでした^^

後は自宅でカンタンに出来る筋肉トレーニングの指導をさせて頂き、今日で3回目の施術で、正座と膝の痛みも9割快復、腰痛と肩こりに関しては痛みは無しとなりましたので、本当に良かったですね^^

心配されていたご主人様と娘さんも、喜ばれていた様子を嬉しくお話して下さるので、私も大変嬉しく思いましたよ^^

無事に早期快復へ進んで良かったですね^^
貴重なご感想、本当にありがとうございました。

解説

ここから、少し解説になります。

膝痛の方に共通する原因の1つにに足首の「外側重心」がございます。

0脚の原因の1つも同じです。

私が10年前に整形外科のリハビリ担当をしていた時に,数多くの膝関節痛の患者様を担当させて頂いた経験から言わせて頂くと

====================================
足の内側(内転筋群)骨盤底筋群(お尻の筋肉)を毎日鍛えないといけません。
====================================

また、関節軟骨が減るのは体重の負荷も当然原因ですので食事の見直しや、歩く事が大事です。

タイトルとURLをコピーしました