【NHKあさイチ】知らないとコワイ 自律神経の不調

2019年3月20日、HNKの番組「あさイチ」で、自律神経の不調がとりあげられました。

タイトルは、『知らないとコワイ!自律神経の不調』

自律神経とは、一体何をしているものなのか?

その答えは、体の各器官をコントロールしてくれています。

ん?よく分からない?

そう思われる方は結構いらっしゃいますので、ご安心を。

このブログでは、気温差で自律神経について、ご説明させていただきます。

今の時期(3月)は、季節の変わり目です。

昨日、19日の大阪の最高気温は、13.7℃

今日、20日の最高気温の予想は、19℃

明日は、20℃の予想です。



19日と20日の気温差は、5.3℃

19日と21日の気温差は、なんと!6.3℃もあります。

この気温差に早く体が馴染むように、自律神経が各器官をコントロールしてくれているのです。

もう一つ気温差でいうと、朝晩の冷え込みと日中の気温の差がはげしいと、自律神経はさらに各器官をコントロールしないといけないため、やがて体がおいつかなくなってしまいます。

そこに、生活のリズムが不規則であったり、何らかの悩みや不安を抱える。

その結果、心身に不調を感じる。

これが、自律神経の乱れによる不調のメカニズムです。

なんとなくでも、伝わっていますでしょうか?

もしかすると、心身の不調→病院を受診→異常なし・原因不明のようなケースは、自律神経の乱れが原因かもしれません。

特に季節の変わり目は、無理をしない・頑張らない・早く寝る・悩みや不安を解消するなどで、ご自身を労わっていただきたいと思います。

さかい快福整体堂
市川 猛

【関連ページ】

自律神経失調症

タイトルとURLをコピーしました