施術効果を高める方法

施術のご説明
もし、あなたが今までに整体院・整骨院・鍼灸院・カイロプラクティックなどへ通われ、思ったように体の不調が回復されていないようでしたら、無意識に体に力が入っているかもしれません

 

今ご覧くださっているブログの目的は、脳をリラックスさせることで体がゆるみ施術効果が高まればと思った次第です。


少しでも参考になれば幸いです。

脳をリラックスさせると体もリラックスする!

以下は、骨盤矯正を受けていただく際に、よくある会話です。


先生「はい、今から力を抜いてくださいね。」

患者さま「はい」


先生「もう少し力を抜いていただけませんか?」

患者さま「あれ?力を抜いているつもりなのに、むずかしいな..」



このような経験、あなたもございませんか?



私たちは、ある意味言葉に支配されています。


それをご説明いたします。


あなたは「力」と聞いて、どんなイメージが湧きますでしょうか?

「      」


「      」


「      」


おそらく、力強い・勇ましい・ガッツポーズ・力仕事・活動的・握力などのイメージが湧いたと思います。



もし、この先生から「体全体をダラ~~と脱力してくださいね」と言われたら、受け止める印象が違いますよね?



それでは、次にイメージが与える体への影響を、実際に体験していただきたいと思います。

体験!あなたの筋肉は反発する?それともゆるむ?

手をグーする

① まず、手でグーをつくってください


写真のように、炎がでるまでとは言いません。(笑)


グーをつくると、肘から拳までの筋肉(前腕)が、ギュッと固くなりますよね?


この状況は、


脳 ➡ 手でグーをつくろう:神経 ➡ 了解!筋肉に伝えます:筋肉 ➡ よし!固くなるぞ~



という伝達がおこなわれています。


② この状態で肘から拳までの筋肉(前腕)をグイグイもんでください


いかがでしょう、筋肉はゆるみましたか?


おそらく、筋肉が反発し痛いと感じられたか、気持ちよくなかったと思います。


③ 今度は、グーをはなしてください。

手首を持つ


この状況は、


脳 ➡ 手をゆるめよう: 神経 ➡ 了解!筋肉に伝えます: 筋肉 ➡ ゆるめよう



という伝達がおこなわれています。



④この状態で、先ほどと同じように肘から拳までの筋肉(前腕)をグイグイもんでください


いかがでしょう、筋肉はゆるみましたか?


おそらく、実際に筋肉がゆるんだり、気持ちいい感覚があったと思います。

 

この体験をしていただくとよく分ると思うのですが、脳に「ゆるむ」イメージをさせると
実際に筋肉はゆるみやすくなります。


ぜひ、あなたが整体院・整骨院・鍼灸などの施術を受ける際に、おまじないのように「ゆるむ」「ゆるまる」「リラックスする」など、体をリラックスさせる言葉をイメージしてみてください^^

 

さかい快福整体堂  
市川 猛

タイトルとURLをコピーしました