疲れているのは“体”ではない『脳疲労』のメカニズム

最近ヤフーニュースの記事をブログで取り上げるようになりました。

今日の記事はこちら↓

疲れているのは“脳”じゃなかった「脳疲労」のメカニズム
ヤフーニュースにリンクしています)

記事の中で参考になったのは、

脳が疲労を感じているとき、
それを知らせる
3つのサインがあることです。

転記させていただきます。

・ 飽きる
・ 眠たくなる
・ 疲れる

“飽きている”ということは、
違う神経細胞を使って!」という
脳が疲れているサインだったのですね。

勉強になりました。

::

::

私たちは
知らず知らずのうちに、
疲労やストレスを抱え込んでいます。

身体に症状として何か表れてくる前に・・・
何もかもやる気を失ってしまう前に・・・

未然に防いでいく必要があります。

その方法が
今回の記事にあるような知識、
ストレス発散・運動・ヨガ
整体やマッサージなどです。

最後になりますが、
当院の施術では

脳の疲労を軽減させる
「クラニオセラピー」
という技術があります。

 

『からだとこころの声を聴く整体』
 市川 猛 (いちかわ たけし)

LINEからのお問い合わせはこちらから

お電話・メールでのお問い合わせ

ご利用の流れ

タイトルとURLをコピーしました