人と会う時にリラックス出来る方法

三世代団らんイラスト

女性吹き出しイラスト「大事な人と会う時に緊張する」

腰痛で起こし頂いているご婦人との会話の中で、

もしかして腰痛の根本原因は、緊張感や不安感も関係しているかも知れないと思いましたので施術に加え

エネルギー療法も行い現在経過を見ている所です。

以前ことばの影響力というブログを書いておりますので
先に読まれた方がより理解が出来て効果が期待されるかと思いますので
宜しければどうぞ→
ことばの影響力

ーーーー

今回のご相談「大事な人と会う時に緊張する」状態を解説してみますね。

「緊張」は自律神経の1つ、頑張るモードの交感神経優位な状態を表しており、
「緊張」に相対する言葉は「弛緩」です、

弛緩はリラックスをイメージされますように、それは自律神経のもう1つ副交感神経優位を意味します。

また緊張される場合、話ずらかったり、手足に汗をかいたり、お顔が赤くなったり等、人目を気にしてしまいがちになってしまいますが、

そのような自分を認めてあげる事で「許す」事に繋がります。

ーーーーーーーーー
自分で自分を癒す、自分で自分に授業する、自分で自分の内の子供を育くむ
ーーーーーーーーー

ですので副交感神経優位なことばの影響力を使いセルフイメージをあげられると、いつの間にか気にならなくなっておりますのでご安心下さいね。

 

ことばに出して想像してみましょう

 

今から1つ例文を書いてみますので想像してみて下さい。
※( )は補足説明です。

わたしは2016年○月○日の旅先で
○○の家族と会話を楽しみながら過ごしております。(ご実家・会社の上司・友達の新居などケースバイケースで)

なんとなく、いつもより自然体で居られる自分に気づき
それからドンドンいつも通りの自分の魅力が出て会話もよりスムースになって行きました。

主人も娘も喜んでくれている

とてもリラックスしています

すると旅先のある一人から「今日の○○さん、以前より話やすくなったわね」
と言ってくれました。

周りに居てる方も頷いたり、変化を言ってくれたりして
笑い声が響きとても良い気分です

とても楽しいー時を過ごしています

ーーー

では次に自宅に帰って来た所を想像してみましょう。

主人より「ありがとう」と言われました。

その一言がとても嬉しくて
今回の旅までの出来事と旅の想いでをゆっくり話す事が出来ました。

愛する娘もニコニコと微笑んでいます。
「これからも沢山想いで作ろうね」

これから今まで以上にリラックスして出かけられる自信が付きました。

大丈夫、わたしはやれる
楽しみながら、リラックスしながら、日々成長してる自分を褒めよう。

ーーーーーーーーー

以上思いついたセルフイメージですけれど
アレンジして頂いても大丈夫です。

純粋無垢な子供心のようにドンドン
幸せ周波数をあげられて下さいね^^

実は、私も沢山の方と一緒に話す内容で暗示文を読んでいる
さかい快福整体堂の市川がお届け致しました。

うれしい・たのしい・しあわせ・大好き・ありがとう・ついてる・愛してる

タイトルとURLをコピーしました